村上本舗
粋でイナセな釣り人生!  勝っても負けても常に吉!
☆ガイドサービス☆

受付終了
遊漁船登録 滋賀第142号
クリック↓イン!

バンカーバスターCM

リンク(順不同)
























since 2006.1/18

ちょいと、ひと勝負!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
え? (其の11) 超・浮きたくないエリアへ・・・
暫くご無沙汰だった 「え?」 シリーズ。
琵琶湖のパターンも すっかり変わりつつあるので
このまま クライマックスを 書かないまま フェードアウトを
オイラは考えていた。。。

しかぁ~し!
本日 オイラの先輩にも当る 触れれば刺さる 天下の「がまかつ」
の ド級の釣り吉! 

伝説の「スワッパー!」
あっ! 違った!!

伝説の「スワンパー 川さん」より 其の11まだぁ~ と、
メールを頂いたので 縦社会に生きるオイラとしては
続編を 書かずには 居られない状態と 相成った。

それでは 其の11 行ってみよう!!

■前回の 其の10の エンド部分より・・・

天の川に 浮いてる選手は 大よそ1200g×3本=3600g
まれに 昨日のサイズが 1本入ったとしても
1200+1200+1500=3900gで オイラと対! 

ならば オイラの頭の中では 粘る必要なし!
移動である。

そして時間も押す 最後に向かったのが 夏場 ホントに困った時にしか 入らない 
超・浮きたくない 温存ピンポイントへ 向かう事に・・・

■其の11

いずれマスター戦が 琵琶湖で再開される時の為に ずぅ~~と
温存していた 超・浮きたくないポイントへ 入る。

さすがに 具体的なエリアは 掛けないが 帰着時間も押しているので
現地点から さほど遠くは無い。

このエリアは 低質が異常に硬く ゲイン調整無しで 
軽く4次反射を出してしまう スーパースポット。

決して 人工物系の 何かが沈んでいる訳じゃ無い!
いや? 沈んでいるには いるが・・・

正確に言えば 10m×5mぐらいの(多分) 大きさの岩盤?大岩?が
むき出しになっており 
その中央に位置する部分が 窪んでいて そこに土?砂?が 長年の歳月の間に 溜まり
その部分に 良質のウィードが生えている。

底が硬いが故 茎の太いウィードが必然的に育ち 大きな大木の様な
シェードを形成している。

当然 周りは大岩が むき出しているので 剥げている。
そして 少しの砂が積もっている。

砂が積もっていると言う事は 最も高カロリーで 動きが遅いが故
捕食しやすい ザリガニが生息する。

隣接ウィードは 何の変哲も無い ベタフラット。
ベタフラットの中の 紅1点と言うべきか・・・
いわば 超・水と押しの良い トンネルを作っているのだ。

図解で 表記すると このような感じだ!
(実際の魚探映像は 次回のSFJコラムに 掲載予定)

200608311842000.jpg


リグは 当然 結果の早い 爆弾リグ!

ゆっくり ゆっくり エレキで近ずき 湖流の向きも考え ボートポジションを取る。

否が応でも 緊張する。
なぜに 緊張するかと言うと スポットが小さいだけに バスも少数。

しかし、出れば1発逆転の 3~4キロフィッシュ!
フッキングを ミスれば 次回にドデスカンが 入ってくるまで
小1時間は 何にも当らない・・・


まただ・・・

うれしょんシェイクが 始まった。。。



妙な プチバックラだけは 避けたい所・・・
そして、第1投目を 打ち込む!!!

うれしょんシェイクを 物ともしない 無音の打ち込み。
ウィードを 掻い潜っていく 感触がロッド越しに 伝わってくる。


間も無く 着低か???


ん???


違和感??? 


???感じたら イナバウアー!!
・・・って バウアー出来ない!!

文語で言う所の ロッドの合わせシロが 無い!!


あかん!! 


グリップエンドが 下腹からミゾ落を エグル様に引っかいて行く。
当然 ロッドティップは 孤を描かず ほぼ真っ直ぐに 水中へ・・・


イカンガーーー!!!


慌てて クラッチを切ろうとするが 押しても押しても 切れまっしぇん。。。(武田鉄也 風?)
まさに 青物が掛かった時の 状況。

ここで ミスったら 只の人・・・
獲れれば 1番 偉い人?

ならば屈伸で 合わせシロを 作るべし!
YO2激痛 覚悟の上
田淵もビックリ キャッチャースタイル!


ヨッシャーーーー!!!  


キャッチャースタイルが 決まったのか
何とか 向こう合わせの状態であるが ロッドは立って
孤を 描き出した。


グングン(ヘッドシェイク) 
キンキン(糸鳴り)

頼むぞぉーーーーー!
 

切れんな! 
バレんな! 
伸ばされんなぁ!


恐怖の 呪文を唱えてしまう。。。

そして、遂に・・・


         ・・・続く






スポンサーサイト
TOP
日々 探求心!
20060831175520
オイラの 作業デスクです。 うっかりすると 肘にフックが グサッて来ます。
一つの疑問や、答え合わせが出来ないと 時間を忘れ 結構 日付が変わってたりします。
皆さんの仕事もそうでしょうが 日々 思案錯誤の上 開拓、進歩、発見、向上、結果と言う過程は オイラの仕事も同じです。
地道な努力の積み重ねが 身になり、骨になり 強靱なハートを作り上げ スーパーサイアジンと、なるように 思います。
しかし 毎日 地道な作業を 飽きもせず やってるオイラは やはり変態系か? (@_@;)
TOP
本日も 高知県へ
8月も本日で 終わりって言うものの
まだまだ日中は 暑いですね。

本日は またまた四国に所要で やって来てます。

・・・で、ここが有名な 桂浜!!
素晴らしい 景色です!!

200608311445000.jpg


近くには オイラも大好きな 坂本竜馬館も あるらしく
時間があれば 覗いてみたいと思います。  

でも、深夜には 兵庫に一旦 戻らなくちゃならないので 無理っぽいかも・・・
しかし、最近 タイトなスケジュールで オイラもシェビー君も
やや弱り気味です。。。




TOP
いやぁ~本日も 疲れた。。。
最近やたらと 雑用で帰りがいつも 午前様。。。
まぁ 午前様に帰ってこようが 旭川に1ヶ月プラに入ってようが
オイラは 独り者だから 誰にも お小言は頂戴しませんが・・・

そうそう! 今日 夕方に カレーうどん専門店にて UPした
チャンジャ巻き&煮込みカレーうどんを 美味しく食している時に・・・

いらっしゃいませ~!

元気な 店員のウエルカムコール。。。

フッと 何気に入って来た人達を 見ると・・・
2人連れの まんま関西の おばちゃん風・・・
イメージ的には 森三中と森クミか・・・

もう少し 掘り下げて言うと・・・ 
バスト・ウエスト・ヒップ 共々 同サイズ。。。

上着は トラ柄のサマーセーター
ズボン?には 黒のピチピチの スパッツを!
足元は 夏を意識してか あからさまに 足のサイズより小さい ミュール!


き、決まりすぎやぁ~


ご本人達は お出かけルックに 違いない!
しかし どう見ても 黒のスパッツは 豚足に見えてしまうオイラ・・・



目のやり場に 困る。。。



おばちゃん達は 店員の案内を 軽くスルーして
沢山 席が空いているのに なぜだかオイラの隣の席に・・・



オスを 感じたのか・・・



        YABAI !



状況的には これぞ まさしく ひとみごくう?
なぜだか最近 やたら この年代の おばちゃん達に人気がある 気がする・・・


席に着いた おばちゃん達は 卓上の水を 容赦無く一気飲み!


間も無く・・・


「ちょっと暑いから 上着 脱ぐわ~」


オイラに アピッて来ているのか???


すると・・・  

その下は・・・  

なんと!!!

露出度満点の チューブトップ!!!



か、勘弁してよぉ~~~



あまりにも 壮絶な絵だったので オイラもカレーうどんに 1点集中。。。

でね、 そこまでは まだ良かったんですよ!

カウンター席になってるが故 水が欲しくなったオイラは
今一度 おばちゃん側にある 水を取るために 体ネジって
視線合わさず状態で 水を取ろうとした その視界に・・・


またも・・・ 
おばちゃんの 巨大チューブトップが・・・


見たくないのに あまりにもデカ過ぎて 否が応でも 視界に入って来た・・・


そして・・・
すさまじい物を 目撃してしまった!!!



あ、アカン!!! 

   むっちゃシャラポワや!!! 



つまり・・・  その・・・
ノーブって事ですね。。。


・・・


カレーうどんを ついばむ箸が 試合中にキッカーが入った如く 
うれしょんシェイクが 始まる・・・(←急激なアドレナリン放出による 指先の痙攣症状)

キツイわぁ~~ と、心で つぶやきシロー状態。。。
多分 おばちゃんは オイラの顔の反応を 見ていたに違いない・・・

恐る恐る 水を取り うれしょん状態の指先で コップに継ぎ足す。。。

いかん、いかん。。。 
1点集中を 心がける・・・

しかし、怖いもの見たさに 今一度 見て見たい衝動が オイラの
心に沸々と 湧き上がってきた。

オスの心理とは 恐ろしいものだ。
気が付けば 体が意に反して ネジりつつある。。。


キタ、キタ、

キターーーーーーーーーーーー!!!!!



またも 視界に飛び込んできたのは 巨大な葉巻型UFO!!
しかも 数秒前は リトルシャラポアだったのが 
なんと! 今度は ラージシャラポアに!!



完全に 覚醒しちゃったの?
これって 見ちゃまずい物を オイラは見ちゃったの?




完全に デッド状態に近ずいた オイラ・・・



当の おばちゃん達は ケツメの話しで盛り上がって
へっちゃら顔。。。

一日の楽しみでもある 一人晩餐会が
波乱万丈の 晩餐会に・・・



過ぎ行く夏を 惜しむかのような ひとコマでした。。。



TOP
美味い!
20060830190637
タラの塩辛キムチと ご飯を韓国海苔で巻いた ピリ辛チャンジャ巻き!
今夜は、コヤツと煮込みカレーうどんを ガッツリ行っときマス!(`_´)ゞ
TOP
いよいよ・・・
琵琶湖も 秋っぽくなってきた様子。
湖上に出てない方でも 本日は かなり過ごしやすかったかと 思います。

現在の琵琶湖は 水温的に29,4℃平均
つい先週の30℃オーバーは 無くなった感じで
アンダー30℃となれば ベイトも頻繁に日中 回遊しだし
それに伴い 日中に口を使う大型も 増えていく。

いよいよ 秋っぽくなってきたのか?

イメージ的には 魚は広範囲に散りだすので スゴイウエイトを
出すには タイミングを見計らって 各エリアに入り込むのが ベストかと思われる。

しかし 日中は デッドレイクの面影を 色濃く残している感は 否めない。

ようは 魚は多少アクティブになって来てはいるが 難しいのは変わりなさそう・・・

週末の 琵琶湖(南湖)が 非常に楽しみになって来た。

e373.jpg




TOP
今度は…
20060830152746
エイトより お得意様ありがとぅフェア~の 案内が来てたので さっそく備品の調達に来ました!
毎回、ショップで オイラには 欠かせないアイテムが コヤツです。
皆さんも 使ってますか?
TOP
こやつに…
20060830140619
決定!!
マイナスイオン 出まくりらしく 髪サラサラ~らしいっス!
しかも安い!
さらに京都チャプターで 頂いたJCBの金券で 買います!!
ありがたやぁ~(^^)v
TOP
ついに!
20060830132430
エアコン購入か!?
確かに夏は 終わろうとしているので 安そうだ…
しかし、オイラは扇風機に 拘る。
昨日 いきなり焦げ臭い匂いと共に 短い生涯を 終えた…
ショックだった。。。
…で、本日は ヤマダさんに来ている。
気に入った物が あれば嬉しおすぅ~
TOP
過ぎ行く夏を・・・ 
あっと言う間に 夏が終わりを 告げようとしています。。。
少し 寂しさすら 感じるゲンさんです。。。
これから日に日に 秋の匂いがして来ます。。。

皆さんは 今年の夏は 沢山 思い出は作れましたか?

suika1a.jpg





TOP
現在の琵琶湖
魚の付き場所が だいぶ変わってきた様子。
具体的には 何処にどんな感じで デカイのが居るかって言うと
現在の琵琶湖では 突如の気象の変更でも 無い限り大型まとめ釣りは
不可能かと 思います。

ただ、日曜日の釣果を 様ような人と電話で話していると・・・
MAX 8kg!! これが一貫性がある 回答。

ただ、大なり小なりアクティブな魚が取れる場所は
例の図解を 元にすると・・・

200608211307000.jpg


C/Dエリアが 実績が高い!

しかし、得てして3kgフィッシュなどの デカイのは
A/Bエリア!
釣り方も かなり特殊なものに なってますね。

水温が やや低下して来たとは言え 依然 南湖はため池状態・・・
食わせに走れば 豆地獄・・・
リアクションに走れば 意識がポーーーー。。。(中々 当って来ないって事です)

唯一 風の吹くタイミングや ハスの回遊ルートで待ち伏せフィッシングを
上手く生かせば それなりのウエイトは 出ています。

この辺りで 1発 台風が欲しい所ですね!
ショボイウィードは 一掃され 水温は下がって 水は濁りが入る。

この水温と水が安定しだした所で 大フィーバーが起こる!
近頃 台風も来なさそうだし やはり現状の南湖を
攻略するしか なさそうである。




TOP
今日の…
20060829120629
リハビリセンターは なぜか患者さんが オイラだけ…
いつも じぃちゃん、ばぁちゃんが山盛りなんですが、本日は、不思議なぐらい 人が居ません。。。
なんでやろぅ~?
ある意味 恐いですわぁ~(@_@;)
TOP
BT5000 番外編!
この人も 血糖値がオイラと同じで バカ高!
テンションも いつも バカ高!

65a0.jpg


コメントは浜口だが 絵的には 池永ゲン太80kmか・・・

お次は・・・

検量後の ひとコマ・・・
温度差がある会話や あまりの釣れなさから 半ば放心状態のオイラ・・・

854f.jpg


BT5000ならではの 風景です!(^^)




TOP
週明けは…
20060828184237
体が やはり重いっす…
そんな時は またまたラーメン!(^^)v
実は 家の近くに 今日オープンしたんですわぁ!
ならば 行っとかないと いけません!
レッツ ゴー!(`´)
TOP
BT5000 トップ5!
釣れない琵琶湖で ムリクリフィッシュを 獲って来た
皆さんです!

aa6d.jpg


釣り方 エリア詳細は 試合が近いので チト控えまして・・・
全体的には 秋のエリアって感じでした。

釣り方も 多種多様!
シェードパターン有り 爆弾有り テキサス有り D,S有り です。

魚は確実に 広範囲に広がりつつ有ります。
でも渋い時ほど 上を目指すなら ストロングに!
(0の可能性もアリアリですよ)

安全パイを取るなら ライトリグに!って感じでしょうか?
(ノンキー地獄必須!)

しかし 毎度毎度 BT5000の時は よくよくオイラは ホゲちゃいますね。。。
それなりに 一生懸命はやってる つもりですが 噛み合いません。。。

でも、このBT5000は 半ばサークルっぽいトーナメントですが
参加者の皆さんが 各々の釣り方を押し通して 釣ってくるので
新しい発見が 毎回あり 出てみて収穫も多いです。

体感的・水温的には 真夏なのですが
魚はどうして 日照時間や日の傾きによる シェードの移動時間の早さによって
秋を 少しずつ 意識し始めてるんですね!

オイラも そろそろ秋のパターンを組み込もうと 思いました。

 
TOP
長距離走が多い為…
20060828123330
最近、少しずつエアー抜けがするので タイヤ館で大事に至る前に チェックして貰ってます。
夏場はエアー抜けによる バーストが 一番恐いですから…
あと タイヤパターンがゴツイタイプなので、距離数走ると 
ゴムの減りから、高速走行時 ハンドル振れが起きるので、バランス取りをやって貰ってます。
オイラで年間 だいたい45000キロも走ります。
あと少しで シェビー君も20万キロ! 目指せ!30万キロです!(^^)v
TOP
渋い中…
20060827173358
細いですが 長~い!
TOP
優勝は…
20060827162117
またまた この人!
ジャンボ西しゃん!
毎回 エエ魚 捕ってきはりますわぁ~
TOP
ウエイイン!
20060827145447
ロクマル級も 飛び出してます!
TOP
BT5000
20060827073009
ぼちぼち ミーティングです。(^^)v
TOP
BT5000 (夏の陣)
慌しく 四国より帰宅
そんでもって リンク先のパパさんのH,P見ると・・・

え? 明日 BT5000!?

スケジュールを見ると 確かに明日開催になっとります。
慌てて 今から出撃準備!!

このBT5000は オイラの年齢で1番若いぐらいで
殆どが 40オーバーの いぶし銀の方たちです。
よって朝のミーティーングも かなりマッタリモードで 開催されます。

スタートも 当然 マッタリ ゆっくりスタート!
年齢的に 話し好きな方が多いのか 
フライトO.K状態に なっているにもかからわず

ボソボソ・・・ ガヤガヤ・・・

皆さん エンジンが掛かるまで だいぶ時間が 掛かるようです。

しかし、侮る事なかれ!
過去には JBマスター戦でも 数々の実績を 残していた猛者も 多数!

元祖 水中島 跳ねラバ使いや
スピニングに いつもヘビダン! タフコンなんて 何じゃそれ?って方!

D.Hで ネコ使わしたら いつも「ジーーーーーーィ!」って人や
バスボも限界! 大ウネリ状態でも 気が付けば アルミで並走する人や
兎にも角にも 個性派 一杯です!

そんなBT5000が 明日開催ですが 
きっと参加される方たちは とんでもパターンで 釣って来るに違いない!

オイラは 興味深々です!

本日、琵琶湖は かなりのスコールに 見舞われた様子で
この雨で 水に多少は酸素が入り 活性は上がるはず?

それを見越して オイラも タックルの煮詰めなおし・・・
・・・でも いくらなんでも 辛い展開になるのは 必須か?

しかし、このBT5000 
シングル戦は 最近、どうにもオイラは 当日に 
噛み合わせが悪く 勝った試しがありません。

過去の入賞暦を見ても 1位か「0」か 見たいな戦歴です。
安定感がないと言うか 毎回 博打みたいな釣りをしているせいか?

明日も 一体どうなる事やらです・・・





TOP
只今 四国にて・・・
只今 四国は高知県に 所要で来ています。
時間が空いたので 名物 土佐犬を見る事に・・・

コヤツが 1番強い 横綱らしいっス!!

K-1ばりの 場内アナウンスで・・・

それでは横綱の入場です! どうぞ!!

どうぞ!って・・・  かなり ヨボってます。

しかも オイラが撮影しようと 携帯を向けると
すまんのぉ~ とばかりに 
下向き加減の 激・ネガ(ネガティブの意)状態。

マジ おたく 強いの?

200608261711000.jpg


TOP
え?(其の10) 天の川編
キッカーが入るはずだった ハマオに裏切られ
サイズアップを 計る為に 北山田 天の川に入いる。

前日までの感触では 1500gはイージーポイント!
・・・と言う事は サカイ引越センターなみの
やり直し!の、釣り直し!

目指すは 3本総入れ替えの4500g!

この頃から 西風が吹き始めた。
昨日の感触では 風が当るエッジが サイズが良かった為
本日は インサイドエッジに 入る。

既に 見かけた事のある レンジャーがインサイドエッジを 
流していた。

相当抜いたに 違いない!と、思い 
ハマオの裏切りと 朝一の弱腰を 悔やんでいた。

魚探を見ると・・・

???

昨日まで べったり映っていた ベイトの映像が映ってない!!

こりゃぁ 先行者も あんまり抜けてないと 確信!
ならば オイラにもチャンスがあると テンションが上がってきた。

このような場合は 昨日、風が当る面に 
ベイト依存タイプの バスが居て アクティブだったが 
当日 ベイトが映らなければ 当然ここのバスは ベイト依存タイプなので
薄くなると 考えるのが通り。

ましてや 昨日より日差しが キツイ本日。
エッジに居たベイトは ややシェードを求めて 
エッジより少し インサイドに 入る事が多い。
それに伴い バスもやや内側を 回遊しだす。

天の川には 数台浮いていたが いまだ 気ずいてる船は居ない!
皆さん アウトサイドを意識して やっている。

よっしゃぁ~ 
ええでぇ~
独り舞台の 準備万端やぁ~


つぶやき第2シローも そこそこに
上記を考慮して エッジから少し内側に向け 確実に取る為の奥儀!
ネコまっしぐら で、ドラドラする。

するとワンストレッチ目に 答えは出た! 

「ジーーーーーーーーーーーーィ!」

ホイ来た! ドンピシャ! 1500g!
難なくいなして 取り込んだのは 1200g

アカンがなぁ~ サイズダウンしてますわぁ・・・

大体1発目で きっちり狙って 出てくるサイズが
本日の そのエリアの アベって事が多い。

う~ん。 悩み所。。。

天の川に 浮いてる選手は 大よそ1200g×3本=3600g
まれに 昨日のサイズが 1本入ったとしても
1200+1200+1500=3900gで オイラと対! 

ならば オイラの頭の中では 粘る必要なし!
移動である。

そして時間も押す 最後に向かったのが 夏場 ホントに困った時にしか 入らない 
超・浮きたくない 温存ピンポイントへ 向かう事に・・・




TOP
昼時には…
20060826115119
やっぱり ご飯ネタ!
琵琶湖にいると こういった物は 暑さから食べたくないのですが
丘にいると かなり食べたくなります!
ガッツリ、行っときマス!(`_´)ゞ
TOP
エエ天気で…
20060826103328
琵琶湖は、かなり釣れそうですね!
オイラは 腰痛克服の為 病院でリハビリに 励んでます。
かなりリハビリセンター内では リハビリしてる方々の年齢にすれば 若いので
ちょいとした ヒーローです!(^^)v
TOP
琵琶湖情報!
本日の琵琶湖は かなぁ~り渋かった!
これ マジです!

水温は 下がる所か MAX時で31℃!!
水は 何処も トロミ掛かっています。

フィネスは 全く総スカン・・・ (※オンラインは 釣れます)
本日の釣果は 90%ラバージグ!

期待の 北山田 天の川は メコン川に豹変!(濁りがキツイって事です)
ならば 縦ストとばかりに エビ藻パッチをテレパッチしたが
皆 お留守・・・

さすれば 跳ねてみたけど 出るのは42cmまで・・・
ビッグは いずこえ~の 状態でした。

ハマオも 爆弾で7発も 的確なバイトを取りながら 
1本も フックアップならず・・・
A&Cエリアも オンライン地獄・・・

しかぁ~し やっぱ追い込めば 居る所には ちゃんと居てくれました。

本日 同船して頂いた方は 現役のプロアメフト選手!
集中力が やはり本物!
桁 外れていましたね!(体力も 並じゃないです!)

魚は、右の手前の太いので、51cmもあるのですが
なんせ 体が モンスター級!!
ひょいと持ってもらい フンガー写真を撮ると かなり小さく見えますが
紛れも無く 50UP!!
(写真右側 後ろの2本も腹ボテ 49・48cm)

それで、写真左手のプリ?って 思うぐらいの ドデスカン!
こやつ3kg手前の スーパーキッカーでした。
(もう1本は48cm)

ネット係のオイラも 1回コヤツを 救うのにミスって 冷や汗もんでしたが
何とか 救えて 見事ゲットして頂きました!

頭からエエ奴で トータルで 10100g!!
よくぞ 出たもんだ。。。

すっかり 先週の京都チャプターの パターンは変わってましたわぁ・・・
季節は 逆戻り? 真夏でしたね!







TOP
おきまりの…
20060825191236
帰りは 湖西道路の渋滞に はまってます。。。
意識が 飛びそう… (>_<)
TOP
本日の琵琶湖!
20060825182124
渋いながら 同船者のラガーマンが 頑張ってくれはりました!
怒濤の50オーバーで 10キロ越え!!
詳しくは 後程…
TOP
本日の琵琶湖は夏日より!
20060825092433
まだまだ暑いですね~
本日は、現役ラガーマンと同船です!
エエ奴でるか トライです。
TOP
え?(其の9) 要約本命 Bエリアへ・・・
キューティーハニーの カバー曲も軽快に
やって来ました Bエリア!!

オイラもなぜだか ハニーフラッシュ!?

IMGP0458.jpg

※スイマセン。。。 お見苦しいものが 登場しました。。。


さぁ、現場について 四方八方・月亭八方? 見渡すと・・・
まさにオイラのエリアは ギャランドウー(ガラガラの意)

ここで 1曲!!
・・・って やっぱ 止めときます。
かなり 脱線しそうなので・・・(先を急ぐぜ!)

目が悪いオイラは 必死のパッチのテレパッチ?(チト古いっスか?)
で、山立て開始!
しかし、目標物が見えにくいので ここで奥儀!

「モザイク飛ばし」の 術を使う! (単に目を 細めているだけです)

おーーーー!!!
見える!見える! 昔取った「キネ塚」効果!!
・・・通称:ゲンさん牧場に入る。

打ち込むブツは 伝家の宝刀 爆弾リグ!
気配を殺して 忍法「木の葉の術」で 打ち込み開始。

暫くすると・・・
微かな違和感が ライン越しに 伝わって来た。
兎にも角にも イナバウアー!!

ズッシリ! グイグイ! 糸キンキン♪
幸先良く キャッチしたのは 1300g!

ロクマル級の 騙しファイトを 見せてくれた イエローバス!
しかし コヤツのおかげで 気分が すこぶる乗って来た!

こんな時は 「シャルウィ ダンス と つぶやきシロー。(←アホ)

アドレナリンが 否が応でも 出まくりMAX!
ワームを付け替える手が プルプル×2 激・シェイク!

なに? オイラって興奮してる?

人間も やはり動物! 犬の「ウレしょん」見たいな物だ。
皆さんも 経験された事 あるっしょ? ウレしょんシェイク!!

そそくさと ライブエルにしまい込んで 爆弾続投!
魚探と にらめっこしながら イイ絵が出てきたら 爆弾投下!!

ものの20分足らずで またまた ロッドティップを 押さえ込む!
「ウレしょん」状態再発で 微妙に巻く手が 三角巻き!

ハズい・・・

しかし 周りには誰も居ないので オイラ一人の 秘め事だ。

重たいネットで救い上げ キャッチしたのは またまた1300g。
兎にも角にも 確変に入っているようで 釣って釣って ヌキヌキMAX!!

合計6本 1300gクラスを抜き上げ なぜかビッグワンが
入らない不安に 駆られだした。。。

このまま ビッグが入らず 終われば3900gの お疲れサンキューだ!
これは イカンガーと 小移動を試みる。

そう! 次の組み立て場所 北山田沖 天の川へ・・・


     ・・・続く 






TOP

本舗@YOU TUBE

一爆狂Ⅱ後編 PV

一爆狂Ⅱ前編 最終PV

一爆狂Ⅱ前編 其の④

一爆狂Ⅱ前編 其の③

一爆狂Ⅱ前編 其の②

一爆狂Ⅱ前編 其の①


一爆狂オープニング

一爆狂PV 其の二

一爆狂PV 其の一

B.G.Lローランスカップ

THE 熱狂人Ⅰ


THE 熱狂人Ⅱ

最近の記事+コメント

バナー

   ★バナー↓デザイン★ 当ブログをリンクご希望の方
下記より ご一報下さいまし!
    管理人 ゲンさん
   

訪問者数

QRコード

QRコード

RSSリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。