村上本舗
粋でイナセな釣り人生!  勝っても負けても常に吉!
☆ガイドサービス☆

受付終了
遊漁船登録 滋賀第142号
クリック↓イン!

バンカーバスターCM

リンク(順不同)
























since 2006.1/18

ちょいと、ひと勝負!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
流れで…
20070930191252
琵琶湖から奈良まで 来ちゃいました!
奈良で1番旨いと評判の 焼肉屋に連れて来て貰ってます!
ガッツリ 行っときマス!

あっ! 野菜ね!(^-^;
スポンサーサイト
TOP
来週も…
20070930174116
来週も試合があるらしく その時は更に 上を目指すぞぉー!の ポーズらしいです!
今日は捕りこぼしが 4本もあって パーフェクトゲームじゃないらしく
来週は ガッツリ②の展開をこなして 真ん中目指すよおデス!(^-^)
やはり1爆の爆発力は スゴいですね!
TOP
ポパイライトウエイト!
20070930154423
1号さんが 1爆オンリーで 4位に入りました!
おめでとう!(^^)v
TOP
物思いにふける秋? 陰陽の必然 其の②
其の①からの 下り・・・

>階段を昇る時に 上ばかりに気を取られて 踏み外すのと
 同じと思えば リアルに頭に入って来るだろう・・・

 「10個」得をして 「12個」損をするのが このタイプで
 世間の俗称として 「愚か者」と呼ばれている。

 しかし 賢者と呼ばれる人は 一味違う・・・


其の②

賢者と呼ばれる人達が どう違うかと言うと・・・

夜空の月と同じで 「満つれば欠ける・・・」と言う 「陰陽の必然」を
知っているからと 思われる。

「いずれ損をする」と 自分を戒め用心をする。
階段を昇る時に 足元に気を配るのだ。

だから 多少のつまずきはあったとしても 大きく踏み外す事は無い!
10得をして 損を8に押さえ 差し引き「2の得」と言う
「得得の人生」を 送ると言う訳である。

以上の事から 人生の極意とは 物事を常に「陰陽」で
捉える事だと思う。

オイラ達の 呼吸がそうだ!
息をしなければ 死んでしまうが さりとて 吸ってばかりは出来ない。
息を吐くから 吸う事が出来る訳である。

そして どれぐらい吸って どれぐらい吐くか・・・
このバランスが 「人生の妙」とも 言える感がある。

お金を稼げば 勿論 出て行く。
恋愛と失恋は 表裏だ。
運と不運も 交互にやって来る。

「陰」に 如何に備えるか!
人生は 概ね ここで決まる感が してならない。

秋の夜長に 物思いにふけり 歳相応の思考回路を使い
物事に必ず付きまとう 表裏一体の 静と動 
プラスとマイナス 陰と陽を 人生になぞって考えてみたりした。

釣りの極意も またしかり・・・
釣りの業界も またしかり・・・

全ては 陰陽の必然性に なぞられている気がする。

MoonNight1024-1.jpg



TOP
(^-^)
20070929190642
久々に 買っちまいました!
釣具って やっぱ高いですね…(>_<)
TOP
物思いにふける秋? 陰陽の必然 其の①
物思いにふける秋? 陰陽の必然 其の①



道路を右に曲がる時は 左に注意を払う・・・
階段を昇る時は 足元に神経をとがらせる・・・

これは昔から 武道の教えとしてある 処世術です。

つまり進行方向に 意識が集中する為 その反対側が「虚」となって
事故ったり 転んだりすると言う事!

「攻める事ばかりに 気を取られていると 虚を衝かれるぞ!」と言う
戒めの文語です。

なぜ こんな事を語り出し方かと言うと 森羅万象!
すべて「相反する関係」として 存在する由縁からだ。


例えば・・・


上と下 右と左 朝と夜 損と得 寒と暖 
愛と憎 緊張と弛緩 男と女・・・

「ニューハーフは どないなりますねん!」と言う 突っ込みは 入れない事!
あの方達は 自然の摂理に反する事を持って 存在価値としているのだからね!


さて この様に「相反する関係」と観るのが 陰陽思想で
「万物の生成消滅変化は 相反する2つの気によって起こる!」と する。

実は ここに「人生の極意」が あるような気がする。

例えば・・・
「損」と「得」を 考えてみよう・・・

損をしたり得をしたり 人生 あっちにコロコロ・・・
こっちにコロコロ・・・
悲喜こもごもである事は 同世代の皆さんなら ご承知の所だろう。

所がオイラ達 凡人は ちょっとでも得をすると 
もっと得をしようと 欲をかく。

欲はイイとしても 欲をかき過ぎるあまり 
「得」の次に 「損」がやって来ると言う
「陰陽の必然」に 気が付かない場合が多い。

だから 大損をこく。

階段を昇る時に 上ばかりに気を取られて 踏み外すのと
同じと思えば リアルに頭に入って来るだろう・・・

「10個」得をして 「12個」損をするのが このタイプで
世間の俗称として 「愚か者」と呼ばれている。

しかし 賢者と呼ばれる人は 一味違う・・・


        続く・・・






TOP
琵琶湖が噴火しだした!
すっかり夜風が 気持ちイイ季節がやって来ました。
オイラも 原稿を書くのに追われつつ 気が付けば・・・

人間的にも過ごしやすくなった 今週に目を見張るような
エグイ釣果が 連日 メールで届いている。

オイラが旭川に行く前までは デッドレイクと化した琵琶湖だったが
水温が徐々に下がり始めた 今週に 来たか!?秋の荒食いが!

まさに 50UPが乱舞している様子!

詳しく書きたいのだが 今週末にはポパイライトウエイトの 大会等
開催されるようなので あえて口にチャックをしておこうと思う。

間も無くオイラは 野尻に向けての 精神修行状態の釣りを
余儀なくされるので その前に ガッツリ琵琶湖を エグリに行きたいと
昨日、本日と うずうず・ムズムズ状態・・・

まぁ確かに 過去のオイラの釣行日記みても この時期は
かなりのウエイトを たたき出している。

それも 例の奴でだ!
なので たまらんのですわぁ~



今夜は 気持ち良い 夜風を感じながら 原稿を仕上げてしまおうと
思います。

あっ! 写真は オイラのデスクの裏にある 網戸を何気に見れば
キリギリスが 引っ付いていたので パチリ!

秋ですねぇ~ (^^)





TOP
何げにランチを取りに入ったら…
20070928124633
何げにランチを取りに入ったら 遭遇してしまいました!
かなり恐い部類ですね~
琵琶湖になら いそうな所が 尚、恐いっす…
由美浜あたりで 産卵に来てそうですわぁ!(^-^;

ゲンさん@生き物は 何でも好きです!
TOP
最近は…
20070927190227
最近 毎日 ここに通ってます。
何があるかって~と オイラにも食べれる サラダがあるんすわぁ!
まぁ プチ感動ぐらいですが サラダが美味しいと思ったのは 
生まれて初めてなもんで 少々、とまどいながらの 毎日来店です。
ただ毎日 同じ女子のバイトの子が入ってて 毎回、顔を合わすので
オイラ的には チョイ気まずいっすね…

だってね!

いまどきで言う 「また来た このオヤジ!」って 言うんですか?
そんな風に 思われてんじゃないかなと…

オイラは別に アナタを目当てに通ってるんじゃないんだよ!って 
言いたいんですが 言えない今日この頃です…

はぁ… 気まずい…

ゲンさん@被害妄想 みずぼうそうなのか?
TOP
~選択肢~
長年 オイラと遠征を共にしてきた レンジャー君も
間も無く 新しいオーナー様へと 嫁いで行く。
きっと大切に 末永く乗って頂ける事と 思っています。

そこで ここ最近は 次の相方を模索中なのですが
来年の遠征(関東メイン)の事も考え 少々小型のバスボを 検討中・・・

まぁ 小型と言えども 前のが19fだったので 今回のは
一回り小さい 15~17fを考えています。

ここで船を選択するときに 真っ先に考えるのが
静止安定性を優先するのか?
走破性を優先するのか?
って 事を まずオイラの場合は 考えます。

静止安定性は やはりレンジャーに部があるような気がします。
しかし 走破性はやはり チャンピオンに勝るものは無い!と 思います。

1番ベストなのは 双方を兼ね備えている 船体となるのですが
中々どうして 難しいんですよ!

只今の候補は・・・
①レンジャー 165か170VXか178VX(170と178は並行輸入の予定)
②イーグル 465か165
③チャンピオン ミーンクラス 

レンジャーは バツグンの静止安定性を持っているが
18f以下になると そのレンジャーらしさが
無くなる所は 否めない。
しかし船体は さすがにレンジャーなので 10年乗っても 全然平気!

チャンピオンは 小型であっても 波越えの良さと
乗り味のマイルドさは 独自のハル形状を持っているので
特筆した部分を 持っている。
しかし このクラスでは ややスタンヘビー気味になるので
静止安定性に やや欠ける。

そしてイーグルなんですが ここ最近 オイラの周りも乗り始め
生のユーザーボイスを聞いたのですが 結構いいらしい!

465の15fクラスでも 琵琶湖で少々の荒れ模様でも
刺さらないようだ。
但し、少々の荒れ模様なので ババ荒れになれば それなりに
苦労するのは 仕方ないようだ。

しかし引っ張る分には かなり楽なサイズなのも 魅力・・・
静止時の安定感も すこぶる良いらしい・・・

と、なれば イーグルが1番 トータルバランスが 日本のフィールド
事情には 合っているのかも?しれない。

あとは耐久性の問題だけだが オイラの場合 最低年間150日は
船の上なので その辺が気になる所・・・

まぁ こやって悩んでいる時が 1番楽しかったりします。
当分は カタログや 生ユーザーの声を聞いて 悶々としてみたいと思います。

どのみち エエ船入れても 河口は来年入るだろうから
溶岩ガリガリは 覚悟しないといけないので ユーズド船で
十分かもしれませんが・・・





TOP
調教してみた!
オイラの実家には 人間と思っているネコが3匹と ブルが2匹と
子供の頃 縁日で おかんに黙って買って来て こっぴどく怒られた
亀が居ます。
※縁日のヒヨコより ましなはず!?

その内のブル君は きかん坊!
※おかんの言う事しか聞きません。。。 _│ ̄│○

亀はオイラの日本語を 総無視!!
※多分 耳が悪い模様・・・

そして期待のネコ3匹!!
こやつ等 普段は にゃぁ② 言ってるだけですが
犬に芸が仕込めるなら ネコにだって 仕込めるハズ!?
と 思い 実家に帰るたびに 煮干を持って仕込んだんだ!

そしたらね!
飛ぶように なったとですよ!

マジで!

掛け声は 大きな声で 「ハネッ!」って言うと・・・

20070926212522.jpg


ほら! 飛んだよ! (^^)

     ゲンさん@ラバ!って 言ったかどうかは 判りません。。。


TOP
(><)
柳ガーの都市伝説!?
車中泊中に ふと目が覚めて 何気にフロントガラスを見ると・・・


ギャぁぁぁああああーーーー!!!!

20070110231223.jpg


リアルを ご覧になりたい方は こちらへ・・・




    ゲンさん@柳ガー伝説 深夜のオオ座敷わらし・・・



TOP
SFJコラム  更新!!
大型のバスの 依存するウィードの種類が 移行していく?
果たして そのウィードとは!?
そして なぜ 好むウィードが移行するのか!?

エグるとこまで  エグりましょう!


ターンに見舞われた秋の琵琶湖で

      鍵を握るウィードとは?


更新です! マニアな方は どうぞ!

        (ワンクリ↓GO!)





TOP
長ぁ~い!
20070925141714
船が法人名義だったので 名変の為 法務局に印証取りにきたんですが
この左の列、二個先の信号が パーキングの入り口なんですが 
そこまで全部待機待ちの 長蛇の列ですわぁ~(>_<)
旭川のスロープと エエ勝負か!?
TOP
SFJコラム 続々更新!
前回は ターン期の攻略と題して 大型のバスの依存するウィードの種類も
移行していく傾向にある・・・ と言う所で 持ち越しになっていました。

今回は ザクッとディープに エグって行きます!

お題は・・・

ターンに見舞われた秋の琵琶湖で
         鍵を握るウィードとは?


更新まで カウントダウン!

        (ワンクリ↓GO!)


TOP
Wマスター一夜明けて・・・
今年も シリーズ戦は 一応は昨日で 全戦終了となった。
西も東も参加された皆さん 今年も1年間 大変お疲れ様でした。

各々に各試合には ドラマありきだったと思います。

次こそは・・・
次の年こそは・・・

と、各々の反省すべき所の改善や 不得意とされるリグの克服・・・
そして魚の探し方の効率化・・・

考え・・・ 
妄想し・・・ 
歳を重ねて行く・・・

人生70歳までが 思うように 思考が働き また スローながらでも
体が動くとするならば オイラはあと30年間が 現役時代となる。

来年は東西統合となり 本来の激戦マスター時代が 復活する。

自分的には 非常に楽しみであるが 反対に東西に分かれていたから
参加出来ていた方々も 多分にいらっしゃると思う・・・

しかし マスターシリーズの姿が 本来の姿に戻っただけであり
霞であろうと 桧原であろうと 河口であろうと 開催地が決まれば
オイラの場合は 戦いに行く・・・

何時間かかっても 戦いに行く・・・

西には不利って 声もチラホラ聞くが 痺れる快感を求めに
オイラの 現役時代は続く・・・

試合中のたった1本に 大の大人が はち切れんばかりの 
鼓動の高鳴りを覚え 震える指先を押さえつつ フックを外す・・・

この快感は オイラの年代の日常では まず体感することは無い・・・

同年代が 年々引退していく中で 気が付けば周りは
遥か一回り以上も離れた 年代の輪の中に自分が居る・・・

パッと見は 「あの人 いい年して まだやってんの?」と
見えるかもしれないが 自分の人生なんだから 主導権は
自分自身にある訳なんだよ。

結婚 子供 確かにオイラも 憧れるけど 2頭追うもの
1頭追えず・・・

オイラの実家の じぃちゃんが いつも幼少の頃のオイラに
言い聞かせてくれた言葉だ。

確かに 効率良く2頭・3頭 追えるのがベスト。
しかし そんなにオイラは器用に出来ていない・・・

1頭追うにも 大変な努力が必要で また 先の言葉を
いいように変換すると 一心不乱と相成るような気もする・・・

一心不乱に1つの事を やり続ける難しさ・・・
同世代の人達なら ご理解頂けるだろう・・・

それども一心不乱に やり続ける道中には それに対する
摩擦や障害 そしてアンチな考えを持って 妨げようとする
輩にも出くわしたり する事がある。

湖でも 年中穏やかでは無い・・・
ベタ凪の日もあれば ババ荒れの日もある。
しかし それを体感する事で 越えていくすべを学ぶ。

それを総称して 人生(人が生きる)と言う 事なんだろうと
最近 寝る間際に よくよく考えたりもする。

フラットな人生も 歩きやすくて当然いい・・・
しかしハンプや ブレイクの アップダウンの効いた人生も
また 乙なもんだと 思えてしまう・・・

通常では あまり発想しずらい思考だが 車に例えるなら
直線を走るのも また楽しい・・・
しかし 時折 コーナーが続く ワインディングも またしかりって
感じでしょうか?

カッコよく言えば 眠気の来る人生よりか いつも目を
カッと見開いた状態が 好きなようだ。

されど 絶えずスリルを求めていると言った 類のものでもない。
文語じゃ表現し難いが 自身の体が 欲求し続けている。

その間は まだ オイラも伸びれるかと 思っている。

1回しか同じ人間 やらせて貰えないんだったら
どこまで 今の自身には ポテンシャルが備わっているのか
確めたくなってしまう。

才能・天性などと言う 特化した部類の物は どうやらオイラには
備わっていないようだ・・・

しかし 努力する事を苦に感じないようには 出来ているみたい。
ストレートに言えば あほぅの如く 1つの事を やり続ける事は
出来るようだ・・・

そして 少しずつ その場その場で 考える事も 出来るようになってきた。
もう少しで 何か掴めそうな感触が 最近 沸々とする。

不器用な昭和生まれの 典型的なパターンかもしれないが
掴めそうなら 掴めるまで やってみたくなってしまう。


~~~~~~~


今年のシリーズは 散々たる結果で 幕を閉じたが
まだまだ闘志は 消えてない。

オプション?で 決勝戦が来月 野尻湖で開催される。
昨年は スモール初体験のオイラには 出来すぎな結果だった。
単に、「たまたま」と言う言葉が 嵌まり言葉の感じがする。

今年は もう1歩踏み込んで 自身のなかで「たまたま感」が
少しでも消えるような組み立てや 試合内容が 出来れば・・・
と 思っている。

暦は秋・・・
あと僅かで 琵琶湖もバイトが恋しくなる季節に 突入する。

皆さんも しっかり釣り込みされては 如何ですか?


      ゲンさん@旭川のお魚さん 1年間 ありがとう!

natu-421.jpg


TOP
みんな…
20070923215648
深夜割り引き待ちですね!
TOP
お腹が…
20070923182717
かなりお腹が空いてきましたわぁ~
と、思えばコヤツも かなり空いてるようです!(>_<)
TOP
来年のトップ50!
20070923144207
なんと! 年間4位で隊長が トップ50権利獲得!!
TOP
ウエスタンマスターズTOP5!
20070923141128
最終戦のトップ5です!
皆さん おめでとうございます!
TOP
ウエスタンマスターズ!
20070923140549
隊長が15位に入りました!(^^)v
TOP
朝から…
20070923063147
朝は いつものランチング渋滞…
すんなり降ろすには 夜明け前からの 準備が必要です!
TOP
(^-^)
20070922182252
さっぱりしといたりますわぁ~
TOP
マスターズ初日…
20070922163358
ワンデット起こしてしまい 27位通過…
明日は あるのか…
TOP
まもなく…
20070922072347
まもなく始まります~
TOP
お!
20070921174104
色紙の有名人ですわぁ!
TOP
狙ってます!
20070921141503
彼は今回 狙ってます!
年間も 現在かなり上位にいますね~
手応えは まぁまぁらしいっす!
オイラは…  ??? _| ̄|〇
TOP
ムム…
20070921120218
手強いです… _| ̄|〇
TOP
到着! …で、出たあ!!
20070920205703
無事到着して 風呂屋が閉まる前に駆け込んで カウンター越しに
何げに有名人の 色紙を見てると…

バスプロの色紙を 発見!!

すかさずカウンターの おばさんが 『かなり有名な若手のプロよ!』って 力説!
オイラは 暫らくおばさんの力説に はまる事に…
TOP
なかなか…
20070920193024
なかなか到着しませんわぁ~(>_<)
オイラは目が悪いので 池っちに先導して貰ってマス!(^-^)
TOP

本舗@YOU TUBE

一爆狂Ⅱ後編 PV

一爆狂Ⅱ前編 最終PV

一爆狂Ⅱ前編 其の④

一爆狂Ⅱ前編 其の③

一爆狂Ⅱ前編 其の②

一爆狂Ⅱ前編 其の①


一爆狂オープニング

一爆狂PV 其の二

一爆狂PV 其の一

B.G.Lローランスカップ

THE 熱狂人Ⅰ


THE 熱狂人Ⅱ

最近の記事+コメント

バナー

   ★バナー↓デザイン★ 当ブログをリンクご希望の方
下記より ご一報下さいまし!
    管理人 ゲンさん
   

訪問者数

QRコード

QRコード

RSSリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。