村上本舗
粋でイナセな釣り人生!  勝っても負けても常に吉!
☆ガイドサービス☆

受付終了
遊漁船登録 滋賀第142号
クリック↓イン!

バンカーバスターCM

リンク(順不同)
























since 2006.1/18

ちょいと、ひと勝負!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
メジャーレイク創刊号 DVDマガジン 琵琶湖 PV公開!
メジャーレイク創刊号 
  バスフィッシング DVDマガジン 
               琵琶湖 PV公開!




一爆狂DVDで使用の バンカーバスター 本日、滋賀県 7パームス様にて
少量 限定発売!

カラー名 上から順番に・・・

オールドメロン
ウチダザリガニ
アメリカザリガニ
バンカーシャッド
ジュンバグ

DVC00002_20100629114746.jpg
※DVD メジャーレイク創刊号で使用しているのカラーは バンカーシャッドです。






スポンサーサイト
TOP
更新です!
明日から7月 夏到来!?
そんな今週も 引き続き 難しいようで 知ってて得する!?
メンター向けな お話を 更にエグって お伝えしていきます。

お題は・・・

「こだわり本舗」の釣り人による釣り人の為の
               お魚研究講座!? part3


で お送りいたします。

コアでマニアックな方は どうぞ ご覧になって下さい!

                  (ワンクリ↓GO!!)




 

TOP
バンカーバスター! 少量限定発売!
明日 6月30日(水) 
  滋賀県の老舗 7パームス様にて
    バンカーバスター 5,5インチ(Feco認定) 
                少量、限定発売!


DVC00002_20100629114746.jpg



~バンカーバスターの解説~

ザクッと3年間 釣り込んで 数々のロクマルと 夏の試合で何度も
栄冠を与えてくれた バンカーバスターを 120%使いこなして貰う為の 
キーを お話したいと思います。

■なぜ?短い試合時間内で 他を圧倒する様な 大型のバスのみ 
 反応させる事が出来るか?その秘密とは・・・


 夏場の1OZでのウィードフリップで多用する事が多いんですが 基本
 真夏の お湯の様な中に居る ニュートラルな タフっている魚を相手に
 する事が多い事から 半分リアクション、半分食わせと言う、
 相反するアクションを 1投の内にやってしまう事が このワームに
 求めれられる 絶対要素で その表現を確実に 毎回、演出する事が
 出来てこそ ニュートラルな大型に スイッチ入れることが 出来ると
 考えます。

 ただ、中々、その相反するアクションを 1投の内でやってしまうのは 
 難しいもんなんです…

 例えば、ウィードを貫通さす時に ストンと落すから バスにとっては 
 リアクションとなる要素が生まれるので 落ちて行く時に 
 今から行きますよ~って ウィードを必要以上に揺らしてしまう
 ワーム形状であれば リアクションの効力は半減してしまうので 如何に
 ウィードを揺らさず 気配を殺して 貫通さすか? この部分が凄く大切!

 よって バンカーバスターの場合 一切の無駄を省いた ストレート系の
 ワームとなっています。
 ※アップラ改とも 言いますね!


■ストンと落ちて 湖底でSTOP! 

 ストンと落ちて 湖底でSTOP! リアクションを 最大限活かした次には
 着低後 ワーム自身が 自然に倒れ込もうとする時に 大型のバスは凄い
 レスポンスを見せます。
 
 この倒れこんで行く 所謂、バイトチャンスの時間を 長く取る事も 非常に
 大切なので その時間を最大限 稼ぐ為に ワームのボディー後半部分に 
 エアーホールをもうけ 浮力を持たして 倒れこんで行く速度が 限りなく
 ゆっくりになるように 作ってあります。

 このスローなワームアクションが バンカーバスターの デッドアクション中に
 起こる オートマティックな誘い 其の1ですね!


夏のカナダ藻ホール(ポケット)の 水中映像
3月24日


■立ち過ぎず、寝過ぎずの 45度の姿勢をキープ!

 湖底で ゆっくり倒れ込んで行き 今度は ワームが底ベタで寝てしまうと 
 ニュートラルな大型は 見切りが早く(飽きてしまい) 食い渋りを起す事が
 多いので バンカーバスターの場合 この食い渋りを 限りなく 
 少なくする為に ワームが寝てしまう寸前で 一旦、サスペンドするように
 作ってあります。

 これは適度なエアーホールがあるから 演出できる姿勢で 立ち過ぎず
 寝過ぎずの 45度の姿勢をキープしながら 柔らかいテールを 僅かな
 湖流で 揺らして続けて ニュートラルな大型を 誘い続けます。

 この時が デッドアクション中での オートマティックな誘い 其の2です。


最も食いやすい(拾いやすい) 45度姿勢を 水中で忠実に再現!
IMGP2583.jpg


■それでも食わない時は…

 それでも食って来ない タフッた大型を 反応さす為に 今度は、
 バンカーバスター自体を 軽くワンアクションさせてやれば エアーホール
 から 空気が抜け 着低直後の立ち姿勢より 若干、底ベタに近い姿勢を
 保つようになるので さっきの角度とは違う姿勢が バスには映るので 
 ダメ押しのように バスにアピール(興味を引き続け)ます。

 これがアングラーからの 初めての誘いとなる訳です。

 基本 太いラインを巻いているので 如何に糸鳴りをささずに ステイ時に
 ワーム自身が 誘う演出が出来るか?と言うのと ワンキャストで バスが
 気になる姿勢を 何通り出せるのか?
 この部分に 相当、こだわったのが バンカーバスターです。

 バスにワームを 見切られ無いようにと 飽きささない様にする! 
 これ凄く 大切なことです!


ノーアクションで ユラユラと バスを誘います! 
ギルバンバス


■前後可変マテリアル採用 故にハンドポワード

 更にバンカーバスターの特性を 最大限 活かせるように マテリアルの
 硬さを 前後で変えているのも 特徴です。

 前半部分は 針持ちも考え ある程度 硬くて重い マテリアルを使用
 していますが うしろ半分は、テールを持ち上げて 誘う要素を最大限
 演出する為に 凄く柔らかく 軽いマテリアルを 採用しています。

 この2種類のマテリアルを使う事によって 写真でもご覧いただけるように
 エアーが抜けたあとでも 絶えず サソリの様な 立ち姿勢を保ちます。
 ※近日中 水中アクションと実釣模様のDVDを ご欄頂ける様になるかと思います。

 それとサソリの様な 反り返り方をする事によって バスは、支点となる 
 湾曲部分のを目掛けて バイトしてくるようになり
 限りなく ミスバイトや すっぽ抜けを 防ぐ要素も になってくれて
 います。
 
 湾曲をうまく使い ストライクマーク代わりを してくれる訳です。

 この原理は ネコリグなんかが まさにそれで 長めのワームに小さい
 マス針が 1個だけしか付いてないのに 確実に、その針の部分の 
 支点に食ってくるのと 同じ原理ですね!

 2タイプの異なったマテリアルを使用できるのは 
 ハンドポワードならではです!


■魚がエリアに 薄いと感じたら・・・

 写真では見えにくいですが 首巻辺りにある 穴なんですが これは
 ターン時期とか 水が悪い時 更には、このエリアには 魚が薄いと
 感じた場合に ガラスラトルを 埋め込んで使ってください。

 サイズはSSぐらいの 1番小さいのが ベストマッチするように
 作ってあります。

 ターン時期とか 水が悪い時の 食い気の無いバスには ノイズ音は
 ビックリするぐらい バスを、その気にさせてくれます。
 
 プレッシャー下や 船団時とかでは この些細な事が 大きな
 アドバンテージになりますね!


■総称

 ウィードを必要以上に揺らす事無く 気配を殺して ストンと落として
 リアクションを最大限活かし 更に、着低後は 倒れこむ時間を 
 エアホールが最大限、稼いでくれて バイトチャンスを 少しでも
 長く持たせた上で テールを持ち上げた姿勢で サスペンドしてながら
 ナチュラルに 尻尾を揺らして 誘う。

 そして 食って来たバスを確実に フックUPする為に ボディーに 
 2種類のマテリアルを使い ストライクマークの代わりとなる 支点を設け 
 ミスバイトを 減らす!

 リアクションの有効打と 食わせの作業を 1投内で行うのが 
 バンカーバスターです!


 ぜひ、夏場の ウィードフリップしかりですが 自重も、結構あるので
 ノーシンカーで使ってみたり ジグヘッドや ベイトネコ用として 
 オールシーズン使って頂ければ 競技用として 作った バンカーバスター
 の 仕事ぶりに 気付いて頂けるかと 思っています。


少量、限定発売!
7パームス(←クリックH.Pへ飛びます)
※製造する工程が 恐ろしい程に 手間が必要な為 次回、まとまった出荷は 現在未定です。

DVC00002_20100629114746.jpg



TOP
増カロリーな日々・・・
暑さ・・・  湿度・・・  夕立・・・
そんな環境の 台湾の日々ですが まぁバテない為にも 日々、モリモリと・・・

カロリー計算をしながらでも これだけ食べ物屋が多いと ほんと太ります。

今日は オフの日なんで またもやネットで検索して 台北市内にある
人気の店を ピックUP!

本日、選んだのは グルメランキング1位の 韓国料理の店!
メニューは 1種類のみ!
形態は 2時間 食べ放題!

食べ放題と聞くと 日本じゃ、イマイチな感じがあるのですが
そこは台湾! グルメの国!

不味くては 直ぐに閑古鳥が鳴いてしまうので 味も専門店に 引けは取りません。
早速 BRT(地下鉄)に乗って いつものように冒険気味に行動し 無事到着~ 
 

店内は 若い人たちで 満員御礼~
DVC00020_20100625131541.jpg


好きな具材を 好きなだけ選ぶ バイキング方式! オイラ 肉山盛りデス!
DVC00016_20100625131541.jpg


イメージは プルコギですね! オニオンも沢山入れて 美味しそう~
DVC00017_20100625131540.jpg


程よく焼けた肉を 専用の漬けダレに漬けて 食べます!
これがマジ! マジに美味い!
台湾で食べて来た中で 1番かも!


店員さんに ジェスチャーで伝え パチリと!
DVC00019_20100625131540.jpg


グルメネットランキングで 堂々の1位だけあって 本当に美味かったっす!
その後 2時間たっぷり掛けて モリモリやったんですが 店を出る時は
流石に 食い過ぎ感があり 空気吸うのも しんどい始末・・・

でも、これだけ食べて 398元(約1150円)!
日本じゃ普通に ¥2480コースですね!

いつもの事ですが 日本人は店内には オイラ1人でしたが・・・(^^;
何処でも探検! 出没! トライ!
これ異国でやると 不安 心配 山盛りで 結構、楽しいですよ!



TOP
安い! 旨い! 多い!
連日、夏日で 猛暑が続いている 台湾ですが 
琵琶湖も、ぼちぼち モジャモジャしてきましたか?

日中は、オフィス内に居るので 暑さは、エアコンMAXなんで
気にならないのですが 仕事後、一旦 外に出ると そこはやっぱり亜熱帯!
深夜でも 33度を切ることは まず無いですね・・・

そんな熱帯夜の中 毎日、食事を取るのに 会社、近くを お散歩するんですが
まぁ ほんと台湾は 食べ物屋が多い!

文化的に自宅では 食事を作らない事が大半なんで みなさん毎日、外食です。
今日は、最近 発見した 100元鍋を物色しに・・・(日本円 約290円)

いつもの如く 中に入って 漢字のメニュー見て 活字のイメージで
出てくるものを想像して オーダーします。

まぁ 日本人は 入らなさそうな ロコ料理屋です。



泡菜辛鍋と書いてある メニューをオーダー!
出てきた物は・・・


ピッタンコ! キムチ鍋でした!
コピー ~ DVC00006


味も 見た目と違い濃厚で 旨い!
これだけのボリュームで 100元(約290円)なんで やはり安いですよね?

お次は 夜食のために 夜市に向かい お気に入りの 串焼き屋に!


日本で言う バーベキューみたいなもんです。
コピー (2) ~ DVC00004


好きなものを選んで 大辛(北京語で ダーラーと言います)か 
不要大辛(ブヨン・ダーラー@辛いのは要りません)と伝えれば 焼いてくれます。


日本の エバラ焼肉のタレの味の まんまですが まぁまぁ 旨い!
コピー ~ DVC00005

まぁ 夜市に出向けば 一箇所、合いに行く人が居るんですが・・・

去年の夏に 知り合った 気さくなオヤジ!
オイラの中では 通称 ビンローオヤジ!

いつも口の中 真っ赤にして 台湾名物 ビンローを噛んで
ぶっ飛んでいるんで ビンローオヤジなんですわ!

下の写真は 昨年、オイラ達が夜市で飲んでいると
オレ ノ マッチョ ノ ミテクレーー!!って 来た時のもんです。


ドコガ マッチョ ナの?? ※変な画像ですいません…
IMGP2637.jpg


その後 店をさぼって 悪乗りし過ぎているのを カミサンに見つかって
ド・アホ!!  サラアライ シトケ!!って 連れて帰られた絵です。↓


遊び盛りの ビンローオヤジ・・・ しょんぼり しています・・・
IMGP2643.jpg


ズーム掛けると・・・


ナンデ オレダケ サラアライヤネン・・・と 言う感じ!
IMGP2642.jpg


と言う訳で 本日、久しぶりに ビンローオヤジの店を見に行くと・・・


居ました! いつものスタイルで!
コピー ~ DVC00004


・・・で オイラが呼ぶ前に オイラを見つけると まっしぐらに走って来て
怒涛の興奮状態!


余りにもテンション高すぎて 画像はブレ捲くりです!
コピー ~ DVC00001


言葉は全く通じませんが オイラと合えたのが 余程、嬉しかったのか
散歩行く前の犬状態と なっていました。

こんなラテンなオヤジが居るのも 亜熱帯 台湾ならでわですね!(笑)




TOP
日本のラーメンが・・・
またまた 久しぶりの更新に なってしまいました・・・
まぁ 何かとバタバタで PCの前に居る時間が ほぼ無いんですゎ・・・

そんな最近は こちらで何をしていたかと 言いますと・・・
兎に角 日本のラーメンが食べたくて ネットで調べて ポニョポニョと・・・


思い立ったら吉日! BRT(地下鉄)で Let,s Go!
DVC00002_20100623203749.jpg


自動改札のバーが 恐ろしいほど早く閉まるので ビビリなオイラは
下の画像の通り シャッタースピードよりも 速く通貨!


ダッシュ×2!!(ちなみに1番手前の 帽子を被っているのがオイラ)
コピー (3) ~ DVC00001


台北駅は梅田ほどデカく 中々、どうして迷うんですよ・・・


何とか目的のホームへ 到着! 海外では些細な事が 大変です・・・
コピー ~ DVC00007


乗ったのは乗ったけど 向かってる方向は!? 


緊張を余儀なくされるので 吊革持つ手も 握力MAX! 
DVC00003_20100623204301.jpg


9個ぐらい駅を通過して 何とか目的地に到着~
早速 地上に出て パソコンから出力アウトした プリント見ながら
右に左に エッさ、ホイサ!


Oh! ニホン ノ ラーメン ヤ デス!
コピー ~ DVC00010


店内は 若者で一杯デ~ス! 人気店のようですゎ!
DVC00013_20100623203949.jpg


親切に日本語の メニュー看板が!
DVC00015_20100623203751.jpg


しかし店員は みんな北京語で メニューは コレ↓   ???
コピー ~ DVC00011


まぁ 大体、漢字の雰囲気で どんなもんか判断して 注文ッス!
待つこと 10分! 


遂に、キターーーーーーーーーーー!!!!


「しょうゆ」を 期待したけど とんこつだったのね・・・
DVC00014_20100623203751.jpg


まぁ 兎に角 久々の日本のラーメンなんで 期待して バクツキましたが
お味の方は 試合の遠征帰りに良く立ち寄る 高速のS.Aのラーメンの方が
遥かに美味いって 感じでした・・・

しかし台湾では 日本食が大人気なんで 日式ラーメンって看板だけで
大人気店と なってしまうんですね~

日本で旨いラーメン屋が 本気で台湾で出店したら たぶん1年で
ビルが建つんじゃ無いかな?って 真面目に思ってしまいます。

                             ~おわり~




TOP
更新です!
さて 今週も先週の引き続き 難しいようで 知ってて得する!?
メンター向けな お話を更にディープに お伝えしていきます。

お題は・・・

「こだわり本舗」の釣り人による釣り人の為の
               お魚研究講座!? part2


で お送りいたします。

コアでマニアックな方は どうぞ ご覧になって下さい!

                  (ワンクリ↓GO!!)






TOP
見た事ある!
セブ島にて 1週間の滞在も アッと言う間で 帰国日前日!
台湾のスタッフに おみやげを!と思い 立ち寄ったのが 
フィリピンの名産 ドライマンゴーの生産工場!

工場自体の写真を撮ろうと思ったのですが どうやらNGらしく
仕方なしに 製品の売店のみの写真で 我慢・・・

所狭しと マンゴーオンリーの製品が 並びます!
IMGP3192.jpg


店舗や工場敷地内は 甘いマンゴーの匂いが充満! 何ともトロピカル!
IMGP3194.jpg


これこれ! 名物のドライマンゴー!
IMGP3193.jpg


味も、果汁が濃縮されていて 激ウマ!
IMGP3195.jpg


スタッフ全員分を買い込むと 既に飛行機では オーバーチャージの勢いで
ペソ(フィリピン通貨)は 割安感はあるのに 結局、お高い
おみあげになりました。。。

                                       ~END~




TOP
ここにもあった!
セブの観光地エリアであれば 日本料理屋は あって当たり前かと思うのですが
オイラが居た所は 下町なんで 無いか?って 思ってたんですが
やっぱありました!


久々の日本食にありつけるんで 笑顔デス!


まぁ 味の方は 当然、日本国内の方が 美味いんですが
久々に 天ざるを食べれたんで 満足です~


でも、写真で見ると 結構、フィリピンって 整備されてて綺麗な所やん!って
思われるかもしれませんが 実際にオイラが1週間 仕事場にしていたエリアは
こんな感じですよ!


これがホンマの フィリピンです!
IMGP3187.jpg


雰囲気あるでしょ?
IMGP3188.jpg


どちらかと言うと オイラ変わりもんかもしれませんが 
こう言った下町の 異国の雰囲気が好きです。

本当の、その国の顔が見れて また雰囲気も味わえます。
しかし、当然 そこで見るリアルな生活は ここでは全て
書き切れないほど 酷いもんです。。。

例えば 普通にオイラ達は コンビニで水を買って飲みますが
ここの下町では 当然コンビニなんて無いし 水道なんて
各家庭には 引いては ありません・・・

じゃあ? 飲み水は、どうするの?って 所ですが
この部分でさえ リアルには書けない内容になってしまうのです・・・

当たり前のように食事して 当たり前のように仕事があって・・・

なにの・・・

辛いだの・・・ 嫌だの・・・ 
あいつは・・・ こいつは・・・

そう言える事態 日本の人は 本当に恵まれていますよ!

世界各国では 本当に、あり得ない現実を 日々、通常として受け止めて
時を過ごしている人達も 沢山居ますね。

これは観光で各国をオイラが 廻って無いので 感じる事かと思います。
まだまだ、オイラ こちらに滞在ですが 日本に久々に帰ると
その素晴らしいさに 毎度、驚くばかりです。

                          To Be Continued





TOP
料理が美味い!
フィリピン料理って 少し酸味が利いてて(タイ料理みたいな)感じで 
口に合わないかも?と 思っていたのですが これが結構 美味い!

体重を最近 絞っていたのですが 台湾に帰って来て計ると・・・
3キロ増しに・・・(涙)

この時期の平均気温が 37℃もあるので 夕食時のキンキンに冷えた
ビールは まさに喉に差し込む 美味さ!


この1杯の一口目が もう堪りませんわ!
DVC00040_20100615120553.jpg


見難いですが 海鮮がメインの フィリピン料理! これが絶品!
DVC00042.jpg


バックでは生演奏もあり 南国ムード満点で オイラもご機嫌デス!
DVC00039.jpg

                                 To Be Continued





TOP
更新です!
日本より一足早くに 台湾は梅雨明けで 本格的な灼熱が始まっています。
日本は、まだまだ ジメジメが辛い時期ですね・・・

さて 今週のコラムの内容は 難しいようで 知ってて得する!?
メンター向けな お話かと思います。

お題は・・・

「こだわり本舗」の釣り人による釣り人の為の
               お魚研究講座!? part1


で お送りいたします。

コアでマニアックな方は どうぞ ご覧になって下さい!

                  (ワンクリ↓GO!!)





TOP
いつものように 買出しに・・・
基本、フィリピンは 英語が通じるので 日本人にとっては
過ごし易い所かと 思います。

ただ体温より高い気温が 常時、続きますので そちらに体が
慣れるかどうか?ですが・・・

・・・で どこの国に行っても 体調を維持する為にも
近くのスーパーに 水や非常食(現地で食事が合わなかった場合の為)に
買出しに行きます。


当たり前ですが フィリピン人ばかりで 独特な雰囲気が漂ってます。



これ何処の国でも あるんですよね~ 南国では、もちスパイシーな味!
DVC00026_20100615113649.jpg


これも世界共通! 外さない味で オイラの信頼度No.1! 
DVC00034_20100615113649.jpg


                                 To Be Continued




TOP
月に1回、発砲って・・・
昨日は、もう寝れん!ってぐらい 寝まして 本日は、充電完了!
今日も早朝から パキパキ頑張ってます~

台北は、ここの所 梅雨で 連日雨の、湿度MAX・・・
Tシャツが 気温と湿度で 直ぐに濡れ雑巾状態になります・・・

さて、セブでの 仕事の合間を縫っての お遊びフォトを
続々と 更新して行きたいと思います。


これは今回泊まった ホテル! 
最後の日 最上階でバーベキューしたトコね!

なんと! 67階建! 結構、最上階は ユラユラ揺れます~
DVC00032_20100615113650.jpg

1Fの広いロビーで寛ぐのが 今回のリザクレーション! 
2Fには ベガス並の 巨大なカジノが あります。 

カジノに入るには 凄いボディーチェックを 通過しないと入れなくなっており
K-1選手の様な ガードマンが ど偉い数 居てます~


ロビーは エアコン きんきんで オイラも元気デス!
DSC02130.jpg


お次は、南国産の巨大カニの お店に連れて来て貰ったんですが
オイラ 外気温の暑さで 既に昇天しそうになってます・・・


横に居るのは 台湾の若手スタッフ! オイラのマネを しているそうな・・・
DSC02098.jpg


これが巨大カニ! 盛ってある皿は 横幅、約40cmもあるんです!
そこからイメージして貰えれば どれだけデカイか ご理解いただけるかと・・・


手前のシルバーのペンチで バキって殻を割ります! 
DSC02102.jpg


爪1個で ほぼ腹一杯! 味はカニと言うよりも 貝柱?って感じでした。
DSC02103.jpg


治安が不安定な国なので 店の前には 必ずピストルや ライフルを持った
ガードマンが 常駐しています。


月に1回ぐらい 発砲する事が あるそうです・・・(怖)
DSC02106.jpg

TOP
ジプニーに乗りたくて・・・
フィリピンの乗り合いタクシー ジプニー!
どうしてもオイラ これに乗りたくて 1回、チャレンジしたんですが
信号待ちとかの ほんの一瞬の 停車の間に 後ろから走りこむように 
駆け込む事が腰痛もあって出来ず 残念したんですよ・・・ 

※信号待ちの停車といっても 基本、信号が赤でも ホーン鳴らして
 交差点に進入していくので マジで停車時間は 5秒間ぐらいです。。。


憧れの乗り物 ジプニー!



このジプニーは 日本のビッグホーンを 改造した形跡が見られますね!
IMGP3183.jpg


ちなみに後ろの荷台は 狭く低いのですが 人がギッシリ 乗ってます!
IMGP3186.jpg


こんな感じで人を乗せて走っている光景は こちらでは良く見かけます!
IMGP3185.jpg


オイラ どうしてもジプニーに乗りたかったので 営業が終了して
停車している ジプニーを見つけ 運転手に許可を取り 乗ってみました!


やったぜ! ジプニーに乗ったヨン!
DSC02068.jpg


目的を達成したオイラは ご満悦~~
そしてセブシティーでの 仕事の合間を縫っての お遊びは続きます・・・




TOP
超ハードに・・・
昨日の バーベキューパーティーは 深夜にまで及び
暑さも相まって ビールを ポカリのように 飲み捲くり・・・

しかし この日は帰省日で 午前2:30には セブのホテルを出て
セブ空港に向かわなくてはならず 結局 荷造りしていると 一睡も出来ず・・・


タクシーで空港に着いて 何とか、搭乗手続きを完了~ 
午前4:00過ぎ・・・

IMGP3196.jpg

ボーーな オイラ・・・ まだ酔ってますね・・・ 
ちなみに気温は 37度!

IMGP3200.jpg

機内はMAXエアコンで 吹き出し口は 冷蔵庫のような白い霧が・・・ 
IMGP3209.jpg


準備完了し フライト待ち! 当然、機内は 真っ黒らけ!
IMGP3201.jpg

セブからマニラ空港で 乗換えなんですが 午前5:30ともなれば
機内も朝日が 入って来ます。


眩しくて 寝れへんやん! 
IMGP3203.jpg

マニラ空港で 約1時間の乗り継ぎ待ちで 待ってる間に
完全に落ちちゃって マジで乗り過ごして マニラで一泊する羽目になるんでは?
って、ぐらい 眠りこけてしまい 危機一髪でした。

何とか台北行きに乗り込め 約1時間50分で 台北(桃園)空港に到着!
A4の看板の下に 時計があるのですが 見えますか?

到着時間 午前10:07!
セブと時間差があるので 実質午前9:00!


早朝早いと 荷物レーンにも 人影ナッシング!
DVC00030_20100614151612.jpg

既に丸2日 起きてます・・・(実質 マニラの乗り継ぎで 1時間、寝た位)
しかも本日は 週明けの月曜日です。

当然 この後 通常の勤務が待ってます・・・

そう考えると・・・
オイラ・・・

1曲 弾かしてもらいますわ~! 
DVC00033_20100614151743.jpg
※睡眠不足と二日酔いで 完全に壊れつつあります・・・ 
  ちなみにジャケットは がまかつパーカーです!


そして台北市内の会社には 午前11:30分に到着して
早速 昼食を交えながら 業務報告と会議・・・

遂、先ほど終わり 現在、趣味になりつつあるブログを 更新中~
あと4時間30分 マブタに爪楊枝を つっかえ棒のように立てて 
目を開けてさえいれば 自宅に帰れます・・・


眠さになんか 負けて たまるかぁーーー!!!




 


TOP
セブの最後の夜~


今夜はセブ島で 最後の晩餐会となる為 ホテルの屋上で バーベキューパーティーです!
セブの夜景を見ながら 食べるのも、また 乙なもんですょ。

しかし今回の新規開拓も 辛かった…
寒い地方も辛いですが 暑すぎると ホントに体調を維持するのが大変…

仕事的には プレゼンもガッツリ嵌まったので 気分的には最高なんで
今夜は セブ島の生ビールを グビッと行ったります!

しかし ここ、エアコン無いので 相当、暑いっすね…

TOP
今夜は、セブ島の海鮮!


熱帯島国だけあって 海鮮の種類も豊富!
しかもブツが デカイ!
まずは、オイラの顔ぐらいある 巨大蟹の爪から ガッツリ 行っときマス! (`_´)ゞ

TOP
灼熱度

午前9時で 37℃をマーク!
午後には、39,5℃を 記録するようです。

人間の体温より高い気温は 慣れないと 思考能力に食欲、etc. 全て無くしてしまいますょ…

かれこれ セブ島に来て一週間。
スケジュールは毎日 深夜までビッシリで 暑さに自信はあったものの
流石に 過去最大級の 夏バテ気味…

モーニング取って エアコンの効いた喫茶店を出た瞬間 モァ~~~って 熱気が襲って来ます。
写真でも日差しがキツイのが 伝わりますか?

ブルで シャキッとしたい感じっすわ…
しかし、ここまで来てるし きちんと仕事こなして 頑張るっすよ~

TOP
タクシーは乗り合い!?
セブに着いて おっ!と思うことは 改造車が多い!
80年代で言うところの シャコタンやハミタイは 当たり前!

車検の基準が どうなっているか判りませんが 車のフロントはベンツで
後半は トヨタのカローラのボディーを引っ付けての 2個イチ車など、、、

あと良く見かけるのは こちらではジプニーと言う タクシーの相乗り車!


これがジプニー! 窓が無い 人間運搬車のようなタクシー!
024.jpg


どうやら日本車のジープを 改造している様子。
025.jpg


色も 色々あります!
022_20100609222712.jpg

乗ってみたいと思ったんですが どうにも、乗り方が判らない、、、
信号待ちの時とかに 適当に後ろから乗り込んで また信号待ちなんかの
車が動いてない瞬間に 後ろから ヒョイと降りて行ってるんですわ!

基本、フィリピンは英語で会話できるんですが 時折、英語に
タガログ語が混ざるので オイラ ???に、まってしまうんです、、、


ガイドさん付ければ こんなジプニーにも簡単に乗れるんでしょうけど
オイラ 何処の国でも 観光じゃないので ガイドさん無しの
身振り手振り 筆談勝負で 渡り歩いているもんで、、、

そんなジプニーの写真を 車に乗りながら撮っていると、、、
信号待ちになれば 必ず現れてくる 子供たち、、、


車のドアに へばり付いて 泣きじゃくります、、、(嘘無きですが、、、)
029.jpg

な、なんなん!?と 思っていると 泣きながら子供は
お金頂戴! お腹が空いて 歩けないの、、、と 英語で言ってます。

オイラ 窓を開けようとしたら 運転手が 無視して下さい!
1人にあげると 一瞬で50人ぐらいの子供が出てきて
車の屋根やボンネットに座り込んで 動けなくなりますから!って、、、


中国でも同じような経験があったので まんざら嘘じゃ無いと思い
暫く窓際で 泣きじゃくる子供を見ていると、、、


車のドアを ボン!って叩いて ケチ!アホ!って 大声で(英語)言って
後続車のほうに 歩いていきました。

日本じゃ有り得ない光景ですが 発展途上国では 何でもやらなきゃ
生きて行けないんですね、、、

他国を渡り歩くようになって 日本って、本当に 整備が行き届いた
素晴らしい国だと つくづく思う次第でした。

ゲンさん@セブ市内は マジで日本車だらけです。。。
         まぁ、どれも 軽く50万キロは 走ってますが、、、



TOP
熱帯とは…

日本人の生きていく場所としては 限界か?
セブ島の観光地じゃなしに オイラが居るのは下町…

現在の気温 39度!
クールダウンできるような プールも無い場所なんで
日差しと道路の照り返しで 体に熱が篭り 意識が、ボ~~~~

やっと見つけた買った 安全な飲み水も 直ぐに、お湯になり…
飲んでも即 汗→塩となり…
皮膚は ザラザラになります。。。

なんてこったい…


頑張って! 俺!

TOP
更新です!
本日もオイラは 南国の南国? セブに居るのですが
台湾も暑いと思ってましたが グンと赤道直下に近づけば
肌がヒリヒリするぐらい 紫外線を感じますゎ・・・

日本は どんなもんなんでしょうか?

そんな今週の水曜日の 更新の、お題は・・・

今も琵琶湖は動いている?
  今回は「琵琶湖の歴史」のお話!


で お送りいたします。

コアでマニアックな方は どうぞ、ご覧ください!

                  (ワンクリ↓GO!!)




TOP
セブな日~

昨日、夜に無事にセブに 到着~
赤道直下に近いだけあって 夜も暑い!
ほんまもんの 熱帯やね!

しかし英語が話せんかったら マニラからの乗り継ぎは アウトやったわ…
なんちゃって和製英語が 役に立ちました。

あとビックリしたのが、この国の チップ頂戴攻撃!
なんなん?ってぐらい 凄い、せびり様ですわ…

それと空港の金属探知器の検査が キツイ!
靴までみんな脱いで 順番待ってるんですよ!

ちなみにオイラ ベルトの金具で引っ掛かって 没収かアンダーマネーか? どうするって聞かれて
はぁ?って感じでしたが 仕方無しに チップ?を渡して ベルト返して貰いました。

まぁ、そんな珍道中の昨日でしたが 本日から仕切直しで 熱帯セブで
ガッツリ 仕事したりマス!
トライ! トライ!


ゲンさん@午前10時で 36℃!

TOP
次なる開拓地へ出発!


腰痛も何とか 歩けるレベルまで回復し 週明け本日は 亜熱帯、台湾を跡にして
熱帯地域に位置する フィリピンはセブに向かいます!

セブと聞けば、リゾート地ですが 当然、オイラは仕事です。

まずは台北(桃園)空港から フィリピン(マニラ)空港に入り そこで、セブ行きに乗り換えて
現地到着は 夕暮れ時!

腰痛再発しないように気をつけて 熱帯セブにて ガッツリ、侍魂の仕事を して来たいと思います。
では! (`_´)ゞ

TOP
復活!?
ほぼ1週間ぶりの ブログの更新です。

週明けより またまた腰痛が出てしまい 歩行困難になり
マンションで 寝たきり生活&通院生活・・・

PCの前には座る事さえ 出来なかった状態と 運悪く
例の数値が 異常に高騰し 一時は、マジでヤバイとこでした・・・

まぁ 何とか病院で 事なきを得て 本日より出社!
しかし 長時間の勤務は無理で 昼過ぎ出社の5時アウト・・・

異国の地で 毎度の事ですが 調子悪くなると もう日本には帰れないかも・・・
と、思ってしまいますね・・・


台北で1番の名医と言われている 先生の所で、本日も診療です。
DVC00002_20100604162435.jpg

腰の部分が 痛みをカバーする為に 筋肉が硬直して 腫れている様です。
DVC00003_20100604162435.jpg

今は、何とか トイレまでは 1人で行けるぐらいになりましたが
まだまだ 不安な要素は一杯ですゎ・・・

しかも来週からは 本当の南国 熱帯のフィリピンのセブに 
仕事で行くスケジュールが 待っているのに・・・

例の数値を安定させて 腰も庇いつつ 週末は、安静にしておこう・・・
って 感じです。

トホホ・・・





TOP
更新です!
今週は 梅雨入り間近にちなんで 語っています。

お題は・・・

今年も梅雨入り目前!
  梅雨から夏に掛けての本舗流琵琶湖予報?


で お送りいたします。

コアでマニアックな方は どうぞ ご欄ください!

                  (ワンクリ↓GO!!)





TOP

本舗@YOU TUBE

一爆狂Ⅱ後編 PV

一爆狂Ⅱ前編 最終PV

一爆狂Ⅱ前編 其の④

一爆狂Ⅱ前編 其の③

一爆狂Ⅱ前編 其の②

一爆狂Ⅱ前編 其の①


一爆狂オープニング

一爆狂PV 其の二

一爆狂PV 其の一

B.G.Lローランスカップ

THE 熱狂人Ⅰ


THE 熱狂人Ⅱ

最近の記事+コメント

バナー

   ★バナー↓デザイン★ 当ブログをリンクご希望の方
下記より ご一報下さいまし!
    管理人 ゲンさん
   

訪問者数

QRコード

QRコード

RSSリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。