村上本舗
粋でイナセな釣り人生!  勝っても負けても常に吉!
☆ガイドサービス☆

受付終了
遊漁船登録 滋賀第142号
クリック↓イン!

バンカーバスターCM

リンク(順不同)
























since 2006.1/18

ちょいと、ひと勝負!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
快適カスタム 続々
最近 「なっちゃん」のCMの歌が 耳について
ついつい、歌ってしまう。


「し~らな~い う~ちに~
     おいしくぅ なっていたぁ~♪」



って ヤツです。

なんかね。
昭和のリズムっぽくて いい感じです。


さて、そんな中年の戯言は 置いといて
ハイエースのリアに組み込んだ オリジナルの鉄骨棚!


銀山のプラに行く前に 何とか完成させたく
本日 いつものホームセンターPROさんに 出向き
黒色の化粧合板を お買い上げ。

 
ちゃっちゃっと 寸法とって はい!完了~
DVC000021_20120225013036.jpg


お次は 5mmのラバーを ちゃっちゃっと切って 化粧板の上に 
保護用として 引き倒します。


このカットが まぁまぁ手間…
DVC000011_20120225013037.jpg


途中省略しまして…


はい! 出来上がり!
DVC000121_20120225013034.jpg


KTCのツールBOXに サブバッテリー、魚探を置いても
まだまだ スペースは有ります。
※私の場合 工具は KTC派です。


良い感じの 収まり具合です!
DVC000091_20120225013035.jpg


このサブバッテリーは 何に使うかと言うと…
DVC000041_20120225013036.jpg


リアハッチに PC用の小型ファンを 付けました。
DVC00169.jpg


右端と左端に 1個づつ。
DVC00168_20120225013034.jpg


純正っぽいでしょ?
DVC00167.jpg


リアハッチの厚みを利用して 排気口を付けます。
DVC00166_20120225013141.jpg


この小型ファンを 走行中は、車載バッテリーから電源を貰い
車中泊のエンジン停止中は さっきのサブバッテリーから
電源を取り 回します。

すると、夏場とか スライド窓とかに 網戸を張って
窓を開けて寝ていると ファンが車内の空気を引っ張って
深夜の 「ひんやり」した 空気が、小窓から どばぁ~って
入って来て 快適に寝れるようになる!って 仕組みです。


ファンのスイッチも 純正を流用
imagesCAG7HHWA.jpg


インパネの 空いている目蓋スイッチの所に ビルトイン!


純正っぽいでしょ?
DVC00164.jpg


内部回路は エンジンが掛かっている場合は
オートでサブバッテリーの電源をOFFになるようにして
メインバッテリーから 電気を貰い

反対に エンジン停止した場合は メインバッテリーからの
電源は オートでOFFになり サブバッテリーから電気を
引き込むように してあります。


何も夏場だけに このサブバッテリーを使うのではなく
銀山プラで 氷点下の中、連泊、車中泊する場合に
電気毛布の電源を このサブバッテリーから 貰います。
※携帯の充電も メインバッテリーを使わず これから電気を貰います。

105Ahで 電気毛布を 弱(5日)・中(4日)・強(2日)ぐらいは
賄ってくれます。
※使用に関しては DC→ACインバータを 使います。


シーズン中は 何かとバタバタするので
時間に余裕のある 今の時期に やっておこう!と言うもの。


…で、いざ 銀山湖にプラに入る準備は出来たのですが
連日の作業で 腰痛が出始めてるのが 気がかりな所。。。


今週末は またまた寒波が来るらしく 「いやはや」って感じです。


                            ~おわり~



スポンサーサイト
TOP
快適カスタム 続
昨年の夏からの構想で ハイエースのリア荷室を
有効活用しよう!プランで 強靭な棚を 鉄骨で作る計画。


鉄工所に持ち込む前に 形のイメージと
外寸を出すため ダンボールでひな形を作ります。


まぁ 子供の工作ですね。。。
DVC00165.jpg


いつもの鉄工所に持ち込み 鉄厚からイメージ、寸法を伝え
あ~だ、こ~だ、と ひとしきり語り 一週間後…


土台が形になった!
DVC000011_20120223205903.jpg


これを左壁に 純正のボルト位置を活用し 微動たりもしないように
ボルトオンして行きます。


ジャストフィット!
DVC00009_20120223205903.jpg


文語で書けば簡単なんですが 現場では微調整も有り 
相当大変なんですよ。

例えば 水平を出すため こう言った 絨毯とボディーの段差がある所に
脚を足し 棚が 水平になるようにします。


イイ仕事してます!
DVC00004_20120223205904.jpg


さて土台が完成した所で お次は、棚を作り足して行きます。


まずは支柱を垂直に立て 天板を溶接。
DVC000011_20120223211533.jpg


天板と合わせた可動式「棚」を 2枚追加。
DVC000021_20120223211532.jpg


コーナーは 寝ぼけ時に ゴツン→痛ッ!をなくす為 アール加工!
DVC000041.jpg


これだけの作業で どっぷり10時間ほど 要ります。
完成後は 色を吹き付け リア荷室にボルトン!


ジャスト フィット!
DVC000191.jpg


ポン置きじゃなく 見えない所で 棚とボディーを
ボルトオン(10ヵ所)しているので 相当強靭に固定されています。


ウンウン! ええ出来です!
1DVC00020


バッテリーを棚に積んでも ヘタらない様に 各部補強を入れています。
DVC000121.jpg


さぁ あとは、木材天板を 寸法に合わせて切って行き
オリジナル棚の 出来上がりです。
※車は私の オモチャですね!

                        つづく…





TOP
準備 其の2
先日の連休を使い 今年は、エレキ戦が合計3回、入る事から
ライブェルから、バウデッキを作る事に…

向かった先は…


某ホームセンターPRO!(久しぶりです)
DVC000011.jpg


ザクザクっと 流用が効きそうなパーツを買い込み…


駐車場にて作業するのを 了承を頂いて DIY開始!
DVC000591.jpg


目分量で穴をあけ 配管を施し…
DVC000971.jpg


レンタルボートのビーム幅が狭い為 背面出しにしてみました。
DVC000981.jpg


内部は水が 一周するように 「L字」で施工
DVC001001.jpg


L字パイプには ちゃんと極小穴を開け シャワー効果で 
溶存酸素を豊富にして 魚はイキイキ!


見え難いですね?
DVC001211.jpg


はい! 完成~! 超早業です!
DVC000991.jpg


お次は レンタル用 バウデッキの制作!

自宅に20㎜の板が 余っていたので そいつを使い
現物をお借りして ちょいちょいと原寸型を取り ノコでゴキゴキ!


はい! こちらも完成!
DVC000681.jpg
※右角が欠けているのは ご愛嬌? 板が足りませんでした。(笑)


コーキングが乾くまで 2日待って 風呂場でテスト!


It,s a パーフェクト!
DVC00163.jpg


この手の作業は 好きな部類なので ほんま楽しい!
準備をしていると 徐々に オフシーズンの「OFF」状態から 
スイッチが 入り始めましたよ!


P,S
ちょいとした作業でも 本日でも 筋肉痛と腰痛が 残ってます…(涙)





TOP
準備
ここ最近 少し暖かく感じるんですが 春は、まだ遠いようですね。
週の真ん中 水曜日、 
皆さん 如何、お過ごしでしょうか?

私の方は あっちや、こっちに行ってまして…
まずは、旧正月前と言う事で… 


忘年会に参加のためだけに台湾へ!
IMGP2779_20120208134600.jpg


夜市も、普段にも増して 活気があります!
IMGP2778_20120208134559.jpg


空いた時間に 海老釣り屋へ GO!
IMGP2854_20120208134558.jpg


1週間の滞在で お付き合いもこなし 息つく間もなく…


今度は、台北から仙台へ
DVC00002w.jpg


国内線は 活字が読めるので 迷う事ナシ!(←当たり前)
DVC00067_20120208134556.jpg



空港から高速に乗って 市内に向かい、
相当、走ったぐらいの所の 田園の真ん中に
船が ポツンあったりと 

震災の爪痕が まだまだ色濃く残っていました…


ひとしきりの仕事をこなし ランチは、仙台名物
牛タン屋へ!


DVC00019w.jpg

DVC00012w.jpg



まんま牛タン定食です。 これが旨い!
DVC00065_20120208134721.jpg


流石に仙台は 寒い…
2泊だけして そそくさと 大阪に戻り
今度は 日本の中心「西脇市」へ!


播州名物は 必ず食べないと!(笑)
DVC00095.jpg


ジャンボを頼んでみましたが…
DVC00071_20120208134720.jpg


写真で見て取れるよりか 相当な量なんです…
DVC00083.jpg


何とか完食し とんぼ返りで 大阪へ!
今度は、諸々の手続きの為 領事館へ!


お役所系は どうも苦手意識が…
DVC00098.jpg


ん? ごっつ空いてます~
DVC00099.jpg


お堅い手続きを 押し問答しながらこなし お次は
来るマスター戦 開幕に向け こちらを改造!


相棒のリアガラスを ちょいと交換!
あDVC00020


標準では 小窓(スライド窓)が付いているんですが
どうにも 気に入らなかったので 小窓ナシに交換しています。


無駄な作業? はい。無駄です… 
あDVC00009


でも小窓が無くなり スッキリしたので 本人は満足! 


カスタムは自己満の世界ですから!
あDVC00033


その足で 今度は滋賀県のジーザーさんまで 車検の為に
車両を持ち込み そのついでに リア荷室を 更に快適に
車中泊できるように カスタムです!

DVC00004_20110718145523s_20120208141735.jpg


滋賀県に行ったついでに フロントラインさんに寄って
あ~だ、こ~だと 話しつつ 気が付けば午前3:30…
※ちなみに 平日です。 翌日の早朝は、無ぅ~~な状態、必須です…


そんな感じで 大阪に戻り 慌ただしく準備して お次は、極寒の地
中国は長春(ロシアの手前)まで バビュ~と!

DSCF2184_20120208142736.jpg


大陸内で 乗り換えが必要なんですね… これが、ややこしい…
DVC00003_20120208142737.jpg


強行の3泊4日で 任務完了! いざ、大阪へ帰るっス!
DSCF2182_20120208142735.jpg
※ちなみに気温は -25℃です。


大阪に戻ってからは 予約しておいた人間ドッグへ 初挑戦!
ちなみにバリューム飲んで いざ撮影と思いきや


げふっ!  

って、出しちゃいけない 「げふっ」を出してしまい
炭酸の粒みたいな粉を 小カップで飲み直すこと3回…


本人は、最悪・・・
先生は、あきれ顔・・・


その後は、アトラクションに乗ってるの?って感じで
レントゲン台ごと 上に斜めに 上下にと
ビュンビュン動かされ 私的には「結構、オモロい!」なと、、、


そんなこんなの タイトな日程をこなしつつ
来るマスターズ開幕に向け 準備を、少しづつ進め
久方ぶりに ブログも更新!

やっぱり日本が 一番、落ち着きます。


                          ~おわり~





 



TOP

本舗@YOU TUBE

一爆狂Ⅱ後編 PV

一爆狂Ⅱ前編 最終PV

一爆狂Ⅱ前編 其の④

一爆狂Ⅱ前編 其の③

一爆狂Ⅱ前編 其の②

一爆狂Ⅱ前編 其の①


一爆狂オープニング

一爆狂PV 其の二

一爆狂PV 其の一

B.G.Lローランスカップ

THE 熱狂人Ⅰ


THE 熱狂人Ⅱ

最近の記事+コメント

バナー

   ★バナー↓デザイン★ 当ブログをリンクご希望の方
下記より ご一報下さいまし!
    管理人 ゲンさん
   

訪問者数

QRコード

QRコード

RSSリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。