村上本舗
粋でイナセな釣り人生!  勝っても負けても常に吉!
☆ガイドサービス☆

受付終了
遊漁船登録 滋賀第142号
クリック↓イン!

バンカーバスターCM

リンク(順不同)
























since 2006.1/18

ちょいと、ひと勝負!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
先日の詳細
8月14日・・・

前日プラでは 好感触な場所を見つけ 本日、愛知県から来てはる Aさんら2名と
1爆オンリーで 南湖を廻る予定。

しかし 朝から南西の風が強く 南湖のウィードは 水門開けてるは
風は南風やしで 水中の中は わやくちゃです・・・

「今日はこんな風やし 難しいやろけど 何とか頑張りましょう!」
で スタート。

まぁまぁの ウネリの中 一目散に昨日好感触があった エリアに入る。
ピンに近いだけあって 本日の段階では 完全ノーマーク!

ここ、キチンとキャストしたら 直ぐ出るんで! 
手前のウィードドームで キャスト&フォールの 練習をして貰う。

そして、2投目に Aさんの友達に ゴッツイ魚が出るが
心の準備が まだだったのか 痛恨のブレイク・・・

ちなみに 20LBの1oz。

案外 このエリア 魚、入って来たのかも?と 思っていたが
その後 打ち込んでも 出てくるのが 小さいサイズ・・・

本気で荒れる前に 叩きたいエリアがあったので 移動し打ち込んで貰う。

この時は 奇跡に近い 凪でした。 トンボが帽子に泊ってます。
DVC00017_20100816185746.jpg


こんな感じ!
DVC00016_20100816185844.jpg

しかし バイトが遠い・・・
想像はしていたが 本気でおらんのか?と思えるほど バイトがで無いので
オイラも竿を持ち 打ち込んだら 程なくして当たって来た。

48cmクラスの小型だが 台風通過後の南風では ヨシの部類です。
Aさん達も キャストも リズムとテンポが取れだし 綺麗に打ち込め
だしたんですが バイトが遠い・・・

バイトがあっても 合わせる前に 離してしまう 例の奴に悩まされ
上手く乗せれても サイズが小型・・・

オイラも 今一度 竿を持って 打ち込むと やはり47cmの小型・・・
ローライトで魚が上ずっており 散らばっているようです。

まぁ 天候的には 1爆には不向きな感じですが とりあえず、こんな釣りですよ!
と言うのは 丸一日、打ち続けると 体に浸み込むもんです。

その後、ババ荒れで 気配がなくなったので 北上し、一時的にワンドに逃げ込む。

夏特有の大雨です・・・ 実際には、もっとスゴイ どしゃぶりです。
DVC00021_20100816185844.jpg

大雨をやり過ごして 最後に打ち込んで貰っていても 出てくるのは 
35cmぐらいの 極小サイズへと 更にサイズダウン・・・

う~ん・・・
ローライトの時は むずいんですね・・・

でも まだ出ますよ!
頑張りましょう!と オイラも竿を出し やり切り、やり通しを 共に味わう。


しかし、なぜか オイラの竿に 出てしまった・・・
moblog_342ff7db.jpg


その後も最後まで やりきって貰うが 今日は、本当にダメでした。

天候の影響もあるが まだまだウィードが低く 魚が凝縮されて無い感じです。

30度オーバーの水温キープは 今後、難しいでしょうが 水位が下がり
水門が閉まって 晴れ間が続けば 一挙に、差し込んで来るかんじですね。



スポンサーサイト

TOP
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://honposouhonzan.blog51.fc2.com/tb.php/3860-b253316e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP
本舗@YOU TUBE

一爆狂Ⅱ後編 PV

一爆狂Ⅱ前編 最終PV

一爆狂Ⅱ前編 其の④

一爆狂Ⅱ前編 其の③

一爆狂Ⅱ前編 其の②

一爆狂Ⅱ前編 其の①


一爆狂オープニング

一爆狂PV 其の二

一爆狂PV 其の一

B.G.Lローランスカップ

THE 熱狂人Ⅰ


THE 熱狂人Ⅱ

最近の記事+コメント

バナー

   ★バナー↓デザイン★ 当ブログをリンクご希望の方
下記より ご一報下さいまし!
    管理人 ゲンさん
   

訪問者数

QRコード

QRコード

RSSリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。