村上本舗
粋でイナセな釣り人生!  勝っても負けても常に吉!
☆ガイドサービス☆

受付終了
遊漁船登録 滋賀第142号
クリック↓イン!

バンカーバスターCM

リンク(順不同)
























since 2006.1/18

ちょいと、ひと勝負!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
使って体感してみる。
繊維業界では 世界を圧倒する技術を誇る 東レ・インターナショナルが
本気で取り組んだ PEライン!

私も昨年の夏には 一爆にシステムを組んで PEを導入し始めたのですが
使ってみて なるほど!と思える点が 多々、有りました。

①垂直フォールが意図も簡単に出来る
 (バイト数を増やすキーである操作)
②感度の違い
 (落下中の僅かなウィードコンタクトも、ギルバイト?と思うってしまう程です)
③糸クセが皆無
 (フロロに起こるパーマ現象が皆無でストレスフリー)

と、PEにしか 成し得ない利点が てんこ盛り。

フリッピング
パンチング

商品紹介ページ

毎年、一爆では 何本が超大型に極太フロロでも 切られていましたが
PEでは それも皆無でした。

ただシステム(ショックリーダーフロロ+メインPE)の、結束等の アングラー側が
改良するべく課題は残っていますが PEそのものに関しては 現在は利点のみ。

PEが水に同化しないので 食い渋る!
・・・そう感じた事も 全く無かったですね。

そもそもバスは 強烈に視力が悪いので ほぼフロロだろうがPEだろうが
見えていないかと思います。

視力に変わる側線を駆使して 判断しているのだと思っています。
ならばライン径が細くなる PEの方が 有利という事になって来ますね。

繊維業界の大御所、東レが 本格的ルアーPEを リリース!
盛夏には 主要な太さのPEは 品薄になること必須です。




 
スポンサーサイト

TOP
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://honposouhonzan.blog51.fc2.com/tb.php/4506-1a8ca75f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP
本舗@YOU TUBE

一爆狂Ⅱ後編 PV

一爆狂Ⅱ前編 最終PV

一爆狂Ⅱ前編 其の④

一爆狂Ⅱ前編 其の③

一爆狂Ⅱ前編 其の②

一爆狂Ⅱ前編 其の①


一爆狂オープニング

一爆狂PV 其の二

一爆狂PV 其の一

B.G.Lローランスカップ

THE 熱狂人Ⅰ


THE 熱狂人Ⅱ

最近の記事+コメント

バナー

   ★バナー↓デザイン★ 当ブログをリンクご希望の方
下記より ご一報下さいまし!
    管理人 ゲンさん
   

訪問者数

QRコード

QRコード

RSSリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。