FC2ブログ
村上本舗
粋でイナセな釣り人生!  勝っても負けても常に吉!
☆ガイドサービス☆

受付終了
遊漁船登録 滋賀第142号
クリック↓イン!

バンカーバスターCM

リンク(順不同)
























since 2006.1/18

ちょいと、ひと勝負!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
京都チャプター@琵琶湖でマジ釣れてるエリア詳細(其の2)
まずは、最近人気の六本柱南のウィードエリア。
こちらは、何処をどう狙ったらいいのか?って方が 多いと思いますが
一見 ただのウィードフラットに見えますが
きっちり魚探掛けると 釣れる場所・条件が存在します。

ため池状態の南湖の場合は、基本的には回遊は頻繁に 行われず
高さがあるウィードフラットの中から バスは上を意識して待機状態。
跳ねてナンボは、皆さんも経験あると思いますが、着低時に食って来る事が多いのもその証拠。

回遊系の魚の場合、フォーリング途中で「フッ」とラバジが 軽くなるバイトの出方をする。
その食い方で、今の魚の状態が把握できる。

そして、京都チャプター時の南湖は 全開放水にローライト。
アングラーの意識は、活性が高い!と誤診断!
その根拠は、低気圧中だが水温低下。
バスは変温動物だけに 低気圧より水温低下を優先順位に持ってくる傾向が強い。

じゃぁ、リアクションの跳ねてナンボが いいのでは?
確かに、それでも食う魚は居るでしょうが、もっと魚の事を考えてやれば
フィネスに部がある。
なぜなら、ため池状態ならばウィードの中に待機中の固体が多いが
水温低下と言っても、そこはローライト。
ウィードの中で待機するほどの 大げさな状態でもない。
しかし、浮いて回遊するほどのいい水温でもない。
なれば、ウィードフラットの中でも所々 剥げている場所が点在する場所が好都合となる。

そこに同じ気分で ヒョッコリ現れたベイトを捕食しに掛かる。
しかし、気分はやる気満々ではないので、ハードよりフィネスのが
その時のバスの気分には マッチング。

現に日曜日出られてた方も 気ずいたと思うが、いくらネコまっしぐらやっても
ギルバイトですら止めてやらないと 出なかったと思う。
ようは、活性高いように見えて水温低下のダメージを まともに食らっている証拠とも言える。

よってオイラ的には、土・日曜の六本柱南エリアは、ウィードフラットの中の
剥げた場所を、SPシャッドのステイ中心か、クランクの止めて浮かしてナンボか、フィネスの3・3・7拍子(←SFJの過去のオイラのコラムをご覧下さい)が、有効と思われた。

六本柱南の狙い所は・・・
高さのある ウィードフラット
凸凹ウィードフラット
ウィードフラットの中の剥げた所
ヤヤ薄れ掛けた感はあるが、アウトサイド(自衛隊側・北山田側・六本柱側・浜大津側)

この4点を 天候・風向き・水温によって、その時に場所・リグをアジャストしていき攻略する。
もっと絞込みを 詳しく書いてもいいのだが、
あとは現場での 皆さんのお楽しみに取っておきます。

続いて、D,H・・・

            続く・・・

スポンサーサイト

TOP
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://honposouhonzan.blog51.fc2.com/tb.php/519-586ec22c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP
本舗@YOU TUBE

一爆狂Ⅱ後編 PV

一爆狂Ⅱ前編 最終PV

一爆狂Ⅱ前編 其の④

一爆狂Ⅱ前編 其の③

一爆狂Ⅱ前編 其の②

一爆狂Ⅱ前編 其の①


一爆狂オープニング

一爆狂PV 其の二

一爆狂PV 其の一

B.G.Lローランスカップ

THE 熱狂人Ⅰ


THE 熱狂人Ⅱ

最近の記事+コメント

バナー

   ★バナー↓デザイン★ 当ブログをリンクご希望の方
下記より ご一報下さいまし!
    管理人 ゲンさん
   

訪問者数

QRコード

QRコード

RSSリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。