FC2ブログ
村上本舗
粋でイナセな釣り人生!  勝っても負けても常に吉!
☆ガイドサービス☆

受付終了
遊漁船登録 滋賀第142号
クリック↓イン!

バンカーバスターCM

リンク(順不同)
























since 2006.1/18

ちょいと、ひと勝負!

其の2
今回のフラット攻略で 欠かせないものが 2つありました!

双方とも魚探なんですが 1つは、苦難の末 購入まで辿り着いたGPS!
これが無かったら ガス張る野尻湖では 同じ所には二度とは入れなかったのも現実。
また、トレースコースを反復するのにも 必需品でした。

そして、だだっ広いフラットから 根拠を求める為に 大活躍したのが・・・
以前 少しご紹介した 極小パルス幅の 特殊機の魚探。


野尻湖の大崎と言う フラットは基本は 岩盤質の上に砂が乗っかってるイメージ。
その大半が砂地の中から 砂が飛んでしまって岩盤肌が 
剥き出しになっている所が 数箇所あります。

通常の魚探では そう言った所は 3次反射レベルで探すしか 方法が無い。

例えば・・・

5700の2WAYなら 100kで3次を確認(硬いぞ!)
400kで 底質の形を把握。(どんな形してるの?)
・・・と、いった具合です。

あくまで硬そうであるが 実際どれ程 硬いかはラバジか 1ozぐらいの
シンカーをズル引きしないと 手には感覚的には 判らない。
これが この特殊機は 1~10段階で 表記されるです。


■概ねの数値と低質■
 (1~2  泥底)
 (3~4  砂底)
 (5~6 砂利底)
 (7~8 岩盤底)
 (9~10 鉄骨底)



最近の魚探にも お高い部類のもには この機能は付いてはいるが
この機能に 更に極小パルス幅の チューニングがされている。

このパルス幅 メーカーに問い合わせた所 かく指向角は
この様な設定に なっているようだ!


L(ラージ)    100k 
M(ミディアム)  200k
S(ショート)   400k



パルス幅が短いと 水中の固体に対して 1秒間に当って跳ね帰ってくる
回数が短ければ 短いほど多くなる。

故に固体本来の形を 短い方が より原型に近い状態で デプスに映し出してくれる。

ましてや 固体が小さいベイトや 小さな岩・石・小さいエグレなどは
M クラスの幅では まず映しだされる事は無い。

良く映っても 2次反射や 3次反射が出ればまだ 判りやすいが 
ほぼ それも望めないし 固体自体の形は 映し出されても
扁平がかり 何が沈んでいるのやら・・・ です。

さすれば400kなら ある程度は形を拾うことは 可能。
しかし400kの欠点は 3次反射が ほぼ出ないって所。
だから となりに100kが 付いてる訳ですよね!

今回の特殊機は 200kの指向角(広範囲)を 映し出しながら
パルス幅はSSクラスと 極端にショート!

イメージ的には 湖底のゴリや 張り付いたワカサギ 小さいエグレや
小さい岩・小枝まで 形で捉えます。

しかも200kなのに 100k同様の3次反射を出せるように
チューニングしてあります。(3次反射が 出ます)
それに 硬さレベルを数字で表記 してくれます。

言葉の表現は 違いますが イメージ表記は 
500k?って 感じでしょうか?

こやつを 今回は駆使して 広大なフラットから 超硬い所だけを
拾い出し GPSにマーキング
そして点と点を 結んで ドラドラした訳だ。

スモールもトラウトに 似たような所の 習性もありますが
やっぱりバスは 硬い所が好き!!

これが今回 船団の中で 唯一オイラが探し出した 
釣り勝つ為の アドバンテージでした。

あっ!そうそう!

この魚探 関西の人は馴染みが 少ないと思いますが
桧原湖や野尻湖では 一時限定販売されて ロコ達は使ってる方が
居るそうです。

今回、ここのメーカーさんと色々 話している内に この特殊機を
3位入賞記念も兼ねて オイラのブログでも 販売させて貰える 
事になりました。

限定40台ほど らしいっす!
お値段は 破格のプライス!!(かなり お安く出して貰えそうです)

価格等が決まりましたら また スペック等と一緒に お知らせしますね!



 
スポンサーサイト




TOP
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://honposouhonzan.blog51.fc2.com/tb.php/905-4ba710f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP
本舗@YOU TUBE

一爆狂Ⅱ後編 PV

一爆狂Ⅱ前編 最終PV

一爆狂Ⅱ前編 其の④

一爆狂Ⅱ前編 其の③

一爆狂Ⅱ前編 其の②

一爆狂Ⅱ前編 其の①


一爆狂オープニング

一爆狂PV 其の二

一爆狂PV 其の一

B.G.Lローランスカップ

THE 熱狂人Ⅰ


THE 熱狂人Ⅱ

最近の記事+コメント

バナー

   ★バナー↓デザイン★ 当ブログをリンクご希望の方
下記より ご一報下さいまし!
    管理人 ゲンさん
   

訪問者数

QRコード

QRコード

RSSリンク