FC2ブログ
村上本舗
粋でイナセな釣り人生!  勝っても負けても常に吉!
☆ガイドサービス☆

受付終了
遊漁船登録 滋賀第142号
クリック↓イン!

バンカーバスターCM

リンク(順不同)
























since 2006.1/18

ちょいと、ひと勝負!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
琵琶湖チャプター結果

優勝は8600g!
7kg台、必須の 釣れようでした。
私は7位で 6200g…
次回、がんばります!
TOP
琵琶湖チャプター

間もなくミーティングです。
プラも、しっかり入ったので、今回こそ、
船のトラブル無しに やりきれる事を願いつつ
プラが報われる事を願います!
TOP
ゴルウィー明けの 琵琶湖
兎に角、寒い・・・
水温も 急激に凹み 魚も、レンジや 場所を、コロコロ変えるわで
中々、難しい感じでした。

DSC_1808.jpg


所要な所を 面で釣っていくと・・・


47~48cmの 1500gは イージー!
IMGP2412.jpg

サイズUPを狙って 場所を変えると・・・


エリアが違うと こうも魚の体型が変わるのね~ でもサイズUP成らず・・・
IMGP2426.jpg


で、急な水温低下が 大型の回遊の足を引っ張ってる?と判断して
ピンを攻めるスタイルに変えると・・・


どど~~ん、と 2700g! ブリブリやん!
IMGP2422.jpg


段々、紐解けて来た感じ。
更に 気配を殺して 超丁寧に、ピンを叩くと・・・



ドドーーーン、と 62cm(4400g) 重すぎやん♪
IMGP112419.jpg


その後も、同様にピンを回ると、 53cm×2本 51cm×3本と
まぁ エリアと釣り方が合うと 嘘のように出るのが
まだまだ 春っぽいね~

で、寒いのと これ以上の開拓が今日は無い感じがしたので
昼上がりの 早くも自宅でPCにて更新です。

来週、試合ですが まず、このエリアは 持たない感じ・・・
さてさて、大変ですゎ・・・







TOP
ゴルウィー
本日も気持ちは琵琶湖へと 行きたがってたのですが
後ろ髪引かれ隊の如く ミナミで打ち合わせ・・・
 
ゴルウィー初日のミナミは 縁日のように人集り!
DSC_1769.jpg

頓堀の遊歩道も 異国人で埋め尽くされ ミナミもホント
様変わりしました。

DSC_1771.jpg

で、今日は 創作和食で 美味しいと評判の店で ポニョポニョと・・・

そつなく旨い 前菜からスタートです。
DSC_1786_20160429233030a62.jpg

スモークした和牛に 雲丹が乗ってて 見た目は良いのですが・・・・

私に的には 和牛だけの方が 旨く感じた。
DSC_1793_20160429233036720.jpg

部分的に炙りを入れた 趣を凝らした刺身も 旨いけど・・・

なんでワサビが 練ワサビやねん! 普通は、おろし山葵でしょ?
DSC_1789_20160429233032c01.jpg

和牛のタン元! これは抜群に 美味かった!
DSC_1791_201604292330352e5.jpg

溶岩プレートで焼くから 尚に、ジューシーやね!
DSC_1790_201604292330343ea.jpg

その他、ノドグロや、天ぷらを頼んで お酒も進み
程よく気持ちよくなりつつ・・・

さて、今日の打ち合わせの主題は 何やったかな?
と、琵琶湖疲れが 体に9割、残っているので 上の空でした。

ハハハ・・・

さぁ、天候回復 ベタ凪、琵琶湖の ゴルウィー中盤も目前!
琵琶湖に出たら あれほど疲れるのに 1日、空くだけで 
既に禁断症状ですね。(笑)

年に1回のアレを楽しみに 明日ぐらいから、泊まり込みで
堪能してきたいと思います。






TOP
本日の琵琶湖
今日は 遠方よりお越し頂いた Iさんと、出撃!
Iさんには 事前に、エンジン不調も伝えた上で 本日は、ご案内。

昨日、東風が 後半強く吹いたため 西岸は、濁りが蔓延・・・
しかも、ここ最近の夏日のお陰?で 水温は18.5℃と 急上昇。

バスも、体調管理が 大変やと思いますゎ・・・

そんな中 出撃して 主要な所を 攻め倒すのですが 反応が鈍い・・・

時折、グッと ロッドティップを 抑えこむような大型特有のバイトがあり
合わせて一瞬、乗っても 掛かりが浅く、フックOUT・・・

ならばタフコン時の切り札!ゴジテキを投入し 流し(ジョニー)じゃなく
ほぼピンを釣るような ゴジテキ釣法に切替・・・  Iさんが・・・

どど~~んと、50UP!!

DSC_1803.jpg

DSC_1804.jpg

DSC_1805.jpg

時折、48cm!!
DSC_1806.jpg


私にも、50UPが出たり 忘れた頃に、ドデスカんが、不意に食ってくるので 
合わせ負けして 藻化けしたりの その他、48cmクラスを 交えながら 

後半の横なぶりの雨の頃には 食いが高くなったのか  46~44cmもポンポンと。
※雨でスマホがアホ?になり 写真が取れなかったので無しです。

と、そんな一日でしたが 終わってみればの話であって 現場は、中々
渋いし、バイトが「無」な時間も 相当あったりで 忍耐必須でした。

同船者のIさんは 夏場の爆撃に、 良く来て頂ける 忍耐強い方で
集中力も、切れることが無い 強メンタルの持ち主で 本日も、最後の1投まで
頑張って頂いたお陰の 釣果です。

Iさん、難しい釣りを余儀なくされる中 ありがとうございました。
次回は、Tシャツ、短パン  額に汗する真夏に 爆撃に行きましょう!
本日は、お疲れ様でした。

   
TOP
昨日の琵琶湖
昨日は 初夏を思わす 暑さでしたが 本日は、後半にもなれば
横なぶりの雨・・・

そんなUP、DOWNな 天候の中 昨日は、またもやのエンジン不調を 
何とか、ゴルウィーの前に 必死の蘇生を 施して頂き 何とか、
エンジンは、掛かるようになったのが救い。


いやはや・・・ 乗ること数回・・・ 何度目の故障やら・・・
DSC_1796.jpg


京チャプ前プラで まともや、全くエンジンかからずの 試合も欠場・・・(涙)
DSC_1797.jpg

主要な箇所を オーバーホールして頂き(パーツは、輸入で 3週間後)
何とか 点火するようになりました。

内圧が何とか戻りました!
DSC_1800.jpg


左右の温度OK! 電圧OK! アイドル安定!
DSC_1801.jpg

完璧か?と思い 試運転に湖に浮かすと・・・
全く、エンジンかからず・・・

で、何度か バッテリー上がりを気にしながら セルを回すと
要約、点火!

そんなこんなで 昨日は、時間を費やし 本日は、久々に湖上に!




TOP
またもや…

またもやエンジントラブル…
今度は、かなり高額コース…
日曜日のチャプターは 部品が間に合わなくて欠場です…

TOP
これが南湖最大級?のバス


本日、上がった 記録的な巨バス!
71cmともなると バスと言うよりクエやね!
バケツと比較しても その大きさが伝わるかと思います!
生で見れて かなり感激です!
TOP
琵琶湖チャプター

本日のトップ5の皆さんです。
おめでとうございます!
ちなみに私は こけました…(/o\)

追記
本日、琵琶湖(南湖)にて 71cm 8500g の 巨バスが出たようです。
SUGOI !!
TOP
琵琶湖チャプター 開幕戦

グッと春めいた 琵琶湖!
プラが報われる事を 願います!
間もなく ミーティング。
やりきって来ます!( ̄^ ̄)ゞ

TOP
昨日の琵琶湖
どうしても、ここの所の天気が良すぎて 琵琶湖が気になり
浮いて来たわけですが・・・

5月を思わせるほど 暑かったですね。

晴天無風 ベタ凪! 
DSC_1772.jpg

多分、多くの人が気になる アレですが・・・

201632119354-thumb-300x259-9481.png

試合直前なので どうにでも取れる この絵で判断と言う形で。(笑)

それでは、週末 出場される選手の皆さん!
どうぞ、お手柔らかに!
※トラブル続きなので、此度の試合は ノントラブルで有りたいものです。


TOP
ハマりだすと、日々ですよ・・・
スパイス系に 一旦、ハマりだすと 連日続く感じです。

自宅の近く(市内)にある ネパール料理の店に 久々に!

食べログで 評価が高い ネパール人の作るカレー
DSC_1729.jpg

チキンカレーの チーズナンセットを頼んだんですが
評価が高いだけあって 旨し! 
※¥1680 やや高い。

しかし最近、多分、 チキン・・・ ブロイラー ぶっこんどるね・・・
ブロイラー臭が 食べた後にドンと来て 勿体無い・・・

前は地鶏で 食感も味も 凄く良かったのに・・・

店主に聞こうかと思ったが 止めといた。
お会計済ませて 海老のように ササッと、店をあとにした。


翌日


また食べログで 評価が高い所へ 車でバビューンと・・・

市内から少し離れた ローカルな路面店。
DSC_1759.jpg

看板に インドとネパールって書いてあったから 
どっちやねん?と、思いながら店内へ・・・

PM1:00過ぎで 貸し切りで~す! 大丈夫かな?
DSC_1760.jpg

オーダー取りに来た店員さんに聞いたら ネパールです!って。
そんじゃ看板のインドは何?って 聞いたら 

日本人は、カレーと言ったら インドじゃね? だからインドやねん!って。

じゃね? と やねん!って 何か、凄いやん! 店員さん!

※ちなみに店員さんは ネパール人です。 
 まだ3月やのに、よう灼けてはります。



ここもカレーに 謎の模様が書いてあルン♪ なんでやろ?
DSC_1761.jpg

ここではポークカレーに チーズナンと タンドリーチキンのSETです。
トマトの酸味が効いていて やや女性向け?の 日本人が食べやすように
ハチミツ多めに入ってる感じで スパイシー感が ほぼ無い・・・

まぁ、美味しいのですが チト違うで 店員さん!

さて、明日は、何処に 行きましょうか?

                                おわり





TOP
春ガイド受付開始
間もなく 船も準備が整いますので 
春ガイドの受付を 開始させて頂きます。

今年も日数が少なめで 限られた期間ですが 何れも試合後の 
最も湖を、やり込んだ後の 期間となります。
※4月10日(琵琶湖チャプター) 4月24日(京都チャプター)

春ガイド期間 
4月12日(火)~4月20日(水)
4月26日(火)~5月10日(火)
  


詳細は、こちらから、どうぞ!
本舗ガイドサービス(←ワンクリック)

ガイド料は、大型艇になりましたが 従来通りの価格で
ご案内させて頂きたく思います。

ご予定の合う方は、お気軽にお声がけください。
宜しくお願い致します。

  
TOP
本日の琵琶湖(長いです)
早朝AM5:00に 目覚ましをセットしたはずが・・・
鳴らず・・・

起床AM6:30・・・
ダッシュにて 琵琶湖へ!

案の定 高速も やや渋滞で AM8:30到着。

本日は 例の魚探架台のハイマウント化+オプティマのガッツリ固定。
そして 先週のパターンの進行具合の確認と 3本立て。

兎に角 マリーナに来ると 何故かスイッチが入って 早く釣りに出たくなる。
ササッと作業を終えて 行くべし!

じゃじゃ~~ん! 新製品!?
IMGP2306.jpg


これぞ Hi マウント!
IMGP2307.jpg

なんてこと無い 既存のマウントに 何時もの
下町ロケット鉄工所に持ち込み

イメージ伝えて 強度、出してね!だけを 付け加えて 
作ってもらった ワンオフ!


早速 既存の魚探の架台を付けに掛かる。
IMGP2308.jpg


穴あけして 時間がないものだから インパクトで
ダダダダッ と、ネジを回せば・・・

アホな・・・
IMGP2309.jpg


拡大しやす!


ナメとるやないかーーーい!
IMGP2310.jpg


慌てるコジ○は 貰いが少ない!
イメージ的には 朝一キャストの 大バックラ?

ほんま、要らん仕事しよった・・・  _│ ̄|○


仕方なしに ドリルでヘッド削り倒して 無事回避!
IMGP2311.jpg


シャキーーーン!!
IMGP2312.jpg


ピカーーーン!!
IMGP2324.jpg


ええんちゃう?
IMGP2325.jpg


エレキのアップダウンも 干渉ナッシング!
IMGP2328.jpg


裏面は こんな感じ!
IMGP2330.jpg
IMGP2331.jpg


離れて、見てみた!
IMGP2332.jpg


さぁさぁ
お次は オプティマの ガッツリ固定。


既存のトレーじゃ こんだけ隙間あいてて 縛り切れないんですね・・・
IMGP2314_2016032019303059a.jpg


結構 開いてるでしょ?
IMGP2319_2016032019303219c.jpg


で、この板を ジャストサイズに切って 挟む込む!
IMGP2320.jpg


電ノコ無いので 手動でゴリゴリですよ。
これ今日いち 辛かった・・・


ホイ!出来た!
IMGP2321_201603201932327fd.jpg


丁度、固定ベルトが バッテリーの換気口を 塞ぐ形になっていたんで
これで一石二鳥!(矢印の所)


ここ塞ぐと 充電時の圧逃がしの穴なんで バッテリーが
スイカみたいになってしまうんで 注意ですよ!


バッチリ回避!
IMGP2322_20160320193234963.jpg


さぁ、釣りに行くべ!
って 何だかんだ 時刻はAM11:00・・・

エンジンは 勿論 1発始動!
超ゴキゲンです!


でも、今日 ちょっと荒れてない?
IMGP2333.jpg


まぁ、ちょうど 魚探のハイマウント架台の 強度を見るにも
良しってことで プラスでしょ!(気分はポジティブなんです!)


で、先週の 試合のポイントに入り 丁寧に誘ってやると・・・

ホイ! 50UP! 必殺、脚立撮り! ウマし!
 3
※ごめんなさい。超、分かり易いポイントなんで 背景、消してます・・・


その後、30分に 1本ペースで 40~45cmの レギュラーサイズは
食ってきましたが 50UPは、これのみでした。

他のエリアの春の 進行具合も気になり 少し見て回りましたが
なんせ風が ボーボー吹き始め 非常に釣りにくかったので
本日は、3時間程度で 上がり~です。

心配していた ハイマウントの強度ですが そこは下町ロケットの仕事なので
今日ぐらいの荒れ模様でも 全く問題なし!

これで見難かった7インチ画面が 10インチ同様の大きさに見えて
目の悪い僕には 大助かりでした。

                                  おわり



 





TOP
速報 マスターズ開幕戦(河口湖) 
ウエイイン率 1割弱の 超難関、マスターズ開幕戦(河口湖)より
速報到着!

エース君 1604g 6位 通過!
20160319142857.jpg

しびれる1本! 素晴らしい!

明日、搾り出しの1本を 期待せずには要られません。
全身全霊 MAX集中で 明日も、頑張れ!!


TOP
オプティマ装換
物凄くエエ天気で 思わず「サイトで見えるんじゃ?」
そんな気の早ぁ~い思いに駆られるほど 今日はイイ天気でした。

で、例のブツが 全て揃ったので 早速、取付にマリーナへ!

最強伝説!イエローTOP! すんごい重いです・・・ 
IMGP2238.jpg

タップ切った端子が付いてないので バッテリーターミナルを取り付けて
そこへ充電器・エンジン・魚探の配線を ガッツリ固定します。

気になっていた底辺の大きさですが V社のM27のバッテリートレイで
スッポリ収まりました。

横幅は、ややオプティの方が細いので 固定バンドで縛っても遊びが出るので
添え木(板)を挟み 厚みを持たし ガッツリ固定してやらんと あかん感じ。
※次回の作業ですね・・・

取り回し配線も 極力、負荷がかからないように 緩やかなアールを掻きながら
レイアウトし タイラップ固定。

IMGP2239.jpg

シーテックの充電器は 充電パターン(寒冷地仕様やパルスモード・その他)
の、セレクト機能が付いているので 触りやすいように ストレージ開けて
直ぐの所に固定。

IMGP2240.jpg


ちょっと写真じゃ 見えにくいんですが 1~8段階のランプが付いており
充電状況(始動可能ランプ・トリクル受電中・フロート充電中)が
判るようになっていて かなりヨロシイ感じです。

ちなみに昨夜、オプティを自宅で満充電してきたのですが シーテックの
充電器をONにして 判断を見ると まだ満充電でないらしく 仕上げの、
微電流を流し始めて 限りなく100%充電へと 持って行ってくれてます。

強気の5年保証! 機器には装着日をピタッと!
IMGP2241.jpg

満充電後は フロート充電に切り替わり 自然放電した分だけ
過充電にならないように 微電流でオート充電してくれます。

さすが、AGMに最も適した 充電器です。
ちなみにAGM式バッテリーは 非常に振動にも強く 長寿命ですが
電圧や充電パターンに 気を使ってあげないと 早死するので注意が必要。

IMGP2243.jpg

試しにセルを回してみたら 恐ろしいぐらい回転が早く 1~2秒で
ブゥオン!と 1発始動!

まぁ、週末出てみて 何か不具合ないか 様子を見てみます。
さて、次は フロントの魚探の架台の ハイマウント化を計画中。

                               おわり



TOP
気分転換
まぁまぁ 火曜日の深夜辺りまで 凹みを引っ張ってまして・・・
※歳がいってくると 何でも治りが遅いようで。。。

で、本日は ちょいと気になる店が ミナミにOPENしたので
気分転換、兼ねて 行ってました。

ミシュラン獲得店の 系列店! フォアグラの串揚げ!
DSC_1754.jpg

高級な串に合わしていった 今日の焼酎は、兼八からスタートの 佐藤の黒
またまた獺祭と オールロックで頂き 調子も上がってきたので 
泡モノ1本入れて コースも、ほぼ最後まで食べまして・・・

もう何も入りませんって感じで 至福のひと時で
超、ゴキゲンさまでの おかえりで ブログを更新しております。

やっぱり美味しい物を食べると 幸せな気分になりますね~
あしたも ガンバろ!!

                                 おわり




TOP
何事も知識ですね。
昨日のエンジントラブル(帰着遅れ)の凹みから 一晩、寝れば復活する?
そんな安易なメンタルじゃなかった・・・

今、この時間でも 凹んでるね・・・

朝一の この時は すこぶる快調だったんですけど・・・
DSC_1744.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーー

帰着13:20分で 13:00を1分過ぎても 1本でも入替えて 
ウエイト伸ばそうと 時間を気にしながら ソワソワしながら
泣きの1投に 集中してたんですが

流石に13:05分でエレキを上げ 慌てるように キルスイッチ挟んで
セルを回すと・・・

???

セルは回るけど 着火せずの・・・
ガスを送ってやって 再度試みるも 点火せずの・・・

ターミナル、プライヤーで 増し締めして 
通電性上げて 再度、セルを回すも エンジンかからず・・・

この時点で 13:12分・・・


それでも諦めずに しばしクランキングバッテリーの 電圧を戻すために
2分静観。

最後の望みをかけて セルを回すも 無情にもセルは軽快に回るが
エンジンは かからずで 運営に帰着遅れのTEL・・・

レスキューの道中は 長い・・・ 気分は、ドナドナ・・・
moblog_f159763e.jpg


実質20分ぐらい? 牽引で 要約、会場が見えてきた。
DSC_1746.jpg


帰着申告?だけ済まし 兎にも角にも エンジンの不調が気になり
早速、診てもらうと・・・


なんと・・・

1発始動!!!


色々、原因を見てもらうが 行き着いたのは バッテリーのCCAの低さ。
とは言うものの バッテリーは新品入れたばかりで・・・

何やらオプティーの場合 エンジンの圧縮が低いので 800CCA以上の
能力があるバッテリーじゃないと セルは回せても 点火まで至らないらしい。

でも・・・
昨日も、今朝も かかってし・・・

要は、苦し紛れに たまたまに近い状態で 点火まで至っていたと言う回答。
ちなみにバッテリーは V社の105Ah(CCA550)。
※皆さんも よく使われている アレと同じです。

こう言うのは こちらの知識不足も当然ですが ボート購入時に
適合バッテリーはチョイスして 搭載して欲しかったもんですね。

まぁ 次回 同じことが起こらないように 800 CCA以上ある
ディープサイクル型バッテリーを 早速、探してみたら 
これまたオプティマしか ないじゃん!

クッそ高いねん。
オプティマ。

でも、仕方ないので オプティマのイエローの最大容量の物を
ネットでポチッとして・・・

って、オプティマ 
今付けてるオンボードチャージャーじゃ 電圧高すぎるので
充電器も必要やん!!

色々と探して フロート充電出来て 充電電圧が高くないものだと
シーテックのが優秀で オプティマ(AGM構造)と相性も良い感じで
そちらもポチッとしておきました。

※ちなみにブルーTOPが最上位タイプですが 
 イエローと中身は同じですヨン!(端子の有無の差だけなのだ)

まぁ そんな感じで 今週末は これの入替え作業を行い
やっとこさ 気温が低い今の時期でも 1発始動すること間違いナシかな?

出費は、良いとしても 開幕1戦目の 0点は痛すぎるわ・・・
今夜、もう一晩、寝たら 凹んだメンタルも 流石に復活するはず?

オプティーの大排気量、積んでる方 お気をつけ下さいね。

                              おわり








TOP
京都チャプター 結果

エンジントラブルで レスキュー状態…
帰着時間に 間に合わず…
悔し過ぎます…
気を取り直して 次回、頑張ります。
TOP
京都チャプター第1戦目

プラが報われる事を 願います!
やり切って来ます!( ̄ー ̄)ゞ
TOP
前プラ

中々、週末は ボートが多くて 魚がナーバスになってるような…
時間が経つにつれ バイトが遠く 魚がノンキー化し始めましたが…(汗)
TOP
PEタックルバランスの勧め
本格的な釣果が伴う シーズンインには ほんの少し早い
この時期ですが 丁度、この頃から 沖派とシャロー派が
2極化するのも 特徴です。

今年こそは、シャローのブッシュで ゴツいやつを!と
打込隊として挑むも イマイチ、どう言うセッティングがベストなのか?

はたまた、色々な場面で PEは使うけど 適度なポンド数って?

そんな高感度、愛好家の方には 是非、ご覧になって頂きたいのが コチラ!

「ソラローム ルアーPE」 解説ページ・釣り方別タックルバランス
※それぞれのアイコンをクリック!

8タイプの「ススメ!」が 解説されています。

0.6号_10lb
4号_45lb


また、様々な トーナメントレポートや アングラーズレポート
製品最新情報を 一挙に閲覧するには コチラからどうぞ!

F-NETトップページ

8タイプの「ススメ!」が 解説されていますが 琵琶湖ロコとし
もう1タイプ追加しておきたい所は サイトするには、PEが 
アプローチ・感度・瞬発的な即合わせには ベストなライン!

勿論、直結でなく メインPE+ショックリーダーとなる訳ですが
メインのPEと ショックリーダーを繋ぐ際に 直結でなく
間にスイベルを 入れるんです。

そうすることにより 糸ヨレは皆無の ストレスフリー!

このセッティングは 夏場のウィードフリップ(一爆や直リグ)にも
そのまま使えてしまうので 何も春限定のセッティングじゃないんですね。

是非、今年は お試し下さいな!

異次元の高感度が 僅かにロッドティップを 抑えこむような 
見逃し弱小バイトを しっかり物にできる事かと思います。

新感覚を 体感すべし です!


 
TOP
本日の琵琶湖 記録更新!
写真枠に 入りきれません! 
紛れも無く 本日の琵琶湖で 最大魚!

121cm!! 22kg!!
IMG50.jpg

重すぎ~ 早く撮ってーーー!!の顔です(笑)
IMGP50-4.jpg


4インチ カットテール          
D,S  カラー297   
          
297.jpg


 エクスレッド5lb
10010004996478107647_1.jpg


所要時間 約40分
エリア マリーナ前

本日のプラは こう言うオチでした!(笑)



TOP
今日も懲りずに琵琶湖

防寒着が暑く感じるぐらい イイ天気ですが
何か、おかしい物が 写ってませんか?(T_T)


TOP
中々、出そうで出ない琵琶湖…
実は、こそ~と 出撃を 先週辺りからしているんですが
先週は 2バイト、ノーフィッシュ…

初出撃で、ノーフィッシュ・・・ 5年ぶり・・・ 凹むゎ・・・
DSC_1732.jpg


で、本日は 6バイト 2フィッシュ!

DSC_0576.jpg

格段に バイト数は 先週より増えているのですが サイズが
写真をUPする程でもない 40チョロなんです・・・

そんなサイズが 早くも、口使い出したのか?
はたまた、自分がやってるエリアが 春エリアじゃなく 越冬場なのか?

何か、よう判らん感じで プラを進めてますが 大丈夫か?
DSC_1733.jpg

まっ、来週になれば もう少し水温上がってるやろし 重たいやつと
出会えるような気がします・・・       たぶん・・・




TOP
Todays 丘の上
またまた急激な 冷え込みで 夜、歩いていると 顔が痛い…
3月初頭ぐらいから ググっと 春めいて来るらしいですね。

で、本日も ミナミの美味しいもん求めて 新規開拓をと思い
出歩いていたのですが まぁ、中々 無いもので お腹も空くは…で
結局、毎度 良く行く店に入ってしまった始末です。

御堂筋ですが 風、ビュービューです・・・ 
DSC_05804.jpg

で、時間も早かったので 久々に、知人の店に顔を出し
景気は、如何がと 他愛もない話をしに プラプラと・・・

何時、来ても ゴージャスなエントランスです。
DSC_0653.jpg

ここは外観は普通のタワーマンションで 外看板一切ナシ!
高速エレベーターに乗って 最上階にある 隠れたイタリアンレストラン。

ミナミの街が一望~
DSC_0651.jpg

食事も済ませてきたので 別腹分野のものを・・・
どっぷり、おっさん領域な私が オーダーしたのは・・・

酸味の効いたイチゴとムース&レアチーズケーキ! 旨し!
DSC_0652.jpg

平日でもあり ほぼ貸し切りだったので 小2時間程度 色々、語り
帰路についた次第ですが まぁ、ここ2ヶ月間は 週3ペースで
ミナミに出ているのも 当然、理由があっての事で・・・

昨年末の忘年会でも こぼれ話ししたような(内輪しか判りませんね・・・) 
4月末頃には 実行出来そうですよ!

さて、今週末の天候は 如何なものかと気に掛けながら
車には いつでも琵琶湖に行けるように タックル満載で御座います。

そろそろ、今期も 始まりです。

                                おわり


 
TOP
使って体感してみる。
繊維業界では 世界を圧倒する技術を誇る 東レ・インターナショナルが
本気で取り組んだ PEライン!

私も昨年の夏には 一爆にシステムを組んで PEを導入し始めたのですが
使ってみて なるほど!と思える点が 多々、有りました。

①垂直フォールが意図も簡単に出来る
 (バイト数を増やすキーである操作)
②感度の違い
 (落下中の僅かなウィードコンタクトも、ギルバイト?と思うってしまう程です)
③糸クセが皆無
 (フロロに起こるパーマ現象が皆無でストレスフリー)

と、PEにしか 成し得ない利点が てんこ盛り。

フリッピング
パンチング

商品紹介ページ

毎年、一爆では 何本が超大型に極太フロロでも 切られていましたが
PEでは それも皆無でした。

ただシステム(ショックリーダーフロロ+メインPE)の、結束等の アングラー側が
改良するべく課題は残っていますが PEそのものに関しては 現在は利点のみ。

PEが水に同化しないので 食い渋る!
・・・そう感じた事も 全く無かったですね。

そもそもバスは 強烈に視力が悪いので ほぼフロロだろうがPEだろうが
見えていないかと思います。

視力に変わる側線を駆使して 判断しているのだと思っています。
ならばライン径が細くなる PEの方が 有利という事になって来ますね。

繊維業界の大御所、東レが 本格的ルアーPEを リリース!
盛夏には 主要な太さのPEは 品薄になること必須です。




 
TOP
Todays 丘の上
週末のミナミ(道頓堀遊歩道)には 縁日のごとく 人が溢れかえります!

活気がありますね~
DSC_0644.jpg

昨日は チト残念な食事だったので 本日は、いつもご贔屓にしている
こちらに!

余りにも有名! 板前焼肉屋さん!
DSC_0649.jpg

ここは誰を連れて行っても 「旨い」しか出ない店!
発祥は 西成なんですが 肉の卸問屋がやる店は 
ほんと肉がエエやつです!

DSC_0650.jpg

DSC_0580.jpg

年齢的にも 肉類は、しんどくなる時期なんですが ついつい
食べ過ぎてしまいますね。

本日も、勿論、予約を入れて行ったのですが PM6:00には
ウエイティングの長蛇の列でした。

ちなみに店内を見渡す限り インバウンドは全く皆無で 
日本の方ばかりです。

是非、大阪に観光に来られる インバウンダーには こういった
ホンマに旨いもんを食べて 堪能して頂きたいもんです。

                            おわり

  
TOP
Todays 丘の上
昨夜は 花金ということで ミナミに、お食事を・・・

相変わらず 偉いことなってます。ほぼ外人です・・・
DSC_0643.jpg

で、ここ最近 外人に大受けの店?と名高い こちらに予約を入れて 
出向いてみました。

道頓堀にあるんですが 場所が分かり難かった。
DSC_0637.jpg

兎に角 外人観光客に人気で サービス(接客)も良いとのことで
期待しつつ・・・

外看板も 英語じゃん!(現在のミナミでは普通です)
DSC_0638.jpg

で、店内に入り 半個室を陣取って頂き メニューを見て
まずは 鴨の焼き物をオーダー!

肉厚で火の通しも、程よくて良かったのですが 塩振りがチトきついな…
DSC_0639.jpg

その後も 燻製(スモーク)チキンの 焼き鳥を、数種類
最後に 西京味噌の鶏鍋をオーダー!

DSC_0641.jpg

総評は・・・
サービス(接客)は、ほぼ皆無で 写メを色々、撮ろうとしたら ダメです!って…
なんじゃそりゃ?です。
味は、先のことを 加味せず判断しても 頑張ってるけど、際立ってと言う物がナシ。

なのに、お値段は、そこそこ行きます。
ブランド鶏なので 原価押しと場所柄、家賃押しが Wパンチで、仕方ない所ですね。

まぁ、私には なぜに、ここが流行っているのか? 分かりませんでした。
ちなみに予約した当日は 私らの他に1組のみ。(流行ってるのか?)

外人には ウケが良い店作りや味は 日本人には合わないのかもですね。

                                      おわり





TOP
極める
どれだけ上手いねん! 見ていて惚れ惚れする コーナリングです!




TOP

本舗@YOU TUBE

一爆狂Ⅱ後編 PV

一爆狂Ⅱ前編 最終PV

一爆狂Ⅱ前編 其の④

一爆狂Ⅱ前編 其の③

一爆狂Ⅱ前編 其の②

一爆狂Ⅱ前編 其の①


一爆狂オープニング

一爆狂PV 其の二

一爆狂PV 其の一

B.G.Lローランスカップ

THE 熱狂人Ⅰ


THE 熱狂人Ⅱ

最近の記事+コメント

バナー

   ★バナー↓デザイン★ 当ブログをリンクご希望の方
下記より ご一報下さいまし!
    管理人 ゲンさん
   

訪問者数

QRコード

QRコード

RSSリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。